iPhone7新色は『ブラックとジェットブラック!』iPhoneカラーの選び方

9月8日、アップルスペシャルイベントが開催され、iPhone7にて光沢に違いのある新色『ブラック』と『ジェットブラック』が発表されました!
ということで、iPhone7のカラー選びの参考となる情報を整理してみました。新色を狙う方は、いろいろ注意した方がいいこともあるので、そちらも最後にまとめています。

iPhone7の新色は「2色のブラック」が追加!

iPhone7にて噂されていた新色「ブラック」「ジェットブラック」はドンピシャでしたね!今回の新色の中でもAppleは「ジェットブラック」推しのようで、キーノートのプレゼン動画でも「ジェットブラック」がメインで紹介されました。

iPhone7の新色「ブラック」「ジェットブラック」はコレ!!

apple.com

こちらは旧機種のカラー「スペースグレイ」に近い黒色である新色「ブラック」。

apple.com

こちらは光沢のあるカラーが魅力的な「ジェットブラック」。
新色「ジェットブラック」については、ストレージ容量がなぜか128GBと258GBの2択。長年のスマホユーザーで、写真や動画を多く保存している方を対ターゲットとしているはず。


従来カラーと比較してみる

シルバー

apple.com

定番カラーですね。結局ケースつけちゃう人多いのですし、人気が集中しないので発売当日でも入手できる可能性が高いのもポイント。

ゴールド

apple.com

2013年のiPhone5Sから追加されたカラーです。iPhone5S発売以降ゴールド人気が凄まじく、なかなか手に入りませんでした。SIMフリー版の中古でも、相変わらずゴールドが一番高く売れるようですね。そして、女性人気も高いです。

ローズゴールド

apple.com

こちらがiPhone6Sから追加されたピンクカラーの「ローズゴールド」。女性から圧倒的な人気だったのですが、男性でもローズゴールドを選択する方は多く、iPhone6Sの発売当時「ローズゴールド 男」という検索がワードが急上昇。

ちなみに、筆者はiPhone6S・64GBをドコモにて予約開始直後に予約し、発売日当日に無事入手できました。
今回は新色のブラックカラーに流れる方も多いと予想され、ローズゴールドを比較的入手しやすいかも。

ブラック

apple.com

こちらがiPhone7にて追加されたiPhone7ブラック。
従来の「スペースグレイ」からのリプレースと見られ、男性からの支持を集めそうな新色。“光沢がない方のブラック”と呼ばれそうですね。

ジェットブラック

apple.com

こちらもiPhone7にて追加された光沢がある黒色、iPhone7ジェットブラック。
新製品発表会でもAppleに推されていた目玉カラーということで品薄必至の新色です。どうですか?ブラックで2色で比べてみて、「光沢ありor光沢なし」どちらが欲しくなりますか?


まとめ&注意点

apple.com

最後に、今までのまとめと新色を狙う方へ注意点を記載します。

「ブラック」or「ジェットブラック」を狙う方へ注意点

apple.com

iPhone7の新色「ブラック」「ジェットブラック」を入手したい!とお考えの方へ注意点は下記のとおりです。

1.発売して1〜2ヶ月は入手できない可能性がある
2.新型iPhone発売後、1ヶ月程度やっている各キャリアのキャンペーン値引きに間に合わないかも

別にいつになってもいいし、自分はsimフリー版しか買わないよーという方であれば気にしなくてもいいのですが・・・。

ゴールドが追加された時がそうでした

筆者は、新たにゴールドが追加された『iPhone5S』の時は、発売日に早朝から5時頃から行列に並んだものです。もちろん、当初ゴールド狙いで行ったのですが、結果的にゴールドは発売日当日に入荷している店舗はほぼありませんでした。

現在、Appleは発売日の行列対策としてiPhone発売前の事前予約ができるようになったため、予約開始直後に新色で品薄可能性の高かった「iPhone6Sローズゴールド」でも発売日に入手できました。

以前より、発売直後の入手が容易にはなっているとはいえ、「iPhone7」にて日本独自仕様(FeliCa)&新色の予約傾向が読めないため、ある程度注意が必要です。

キャリアのキャンペーン期間に注意!

新たなiPhone発売以降は、各キャリアが一斉にiPhoneの下取りや、買い替えキャンペーンを開始します。しかも、それは発売後1ヶ月程度。

基本的にキャンペーン期間が過ぎた後も、何かしらの値引きはありますが、大幅に値引き金額が下がってしまいます。総務省からキャリアに対して指導が入ったため、以前より価格競争が難化するかもしれません。しかし、過去の実績上、キャンペーン期間を逃してしまうと1〜2万程度損をしてしまうことがあります。

早く欲しい!安く変えたい!という方はブラックを諦める

ということで、今までの経験上、早く、安くという希望であれば新色カラーは狙わないことです。
とくに、iPhone6Sのタイミングでキャリアチェンジしよう!と思っている人は注意が必要です。キャンペーン期間にキャリアチェンジしてiPhone6Sに切り替えれば、かなり端末代を安く入手できるはず。(各キャリアのキャンペーン詳細はこれからですが)


新しい「iPhone7」と「iPhone7Plus」の容量選びのコツについては、『iPhone7の容量選びのコツ!32ギガ、128ギガ、256ギガの用途別選び方』をご参考ください。

アプリ・ガジェット #iPhone7

マネートークを読もう!

関連記事
iOS9.0.2アップデート改善点、不具合・バグまとめ【iCloudバックアップ/時計ズレ/LINE画面】

iOS9の最初の修正バージョンとして“iOS9.0.1”アップ…

183,891 views
iPhone7の容量選びのコツ!32ギガ、128ギガ、256ギガの用途別選び方

iPhone7/iPhone7Plusが発表されましたね! こ…

27,186 views
脅威のランサムウェア”vvvウィルス”とは?感染原因と対処法まとめ

12月に入り、感染報告が急増しているランサムウェアである通称『…

6,541 views
iOS9.2アップデート改善点、不具合・バグまとめ【iCloud/AppleMusic/スクエニ/Twitter/LINE画面】

iOS9の3度目のバージョンとして“iOS9.1”アップデート…

34,300 views
iPhone6から重量増!iPhone6SとiPhone6SPlusの重さをお金を使って調べてみた

新しいiPhone6SとiPhone6SPlusは、旧機種であ…

7,844 views
ディズニーの世界をスマホアプリで!キングダムハーツ アンチェインドキー配信開始

9月3日、キングダムハーツシリーズ初のスマホアプリゲームである…

2,202 views
“AppleSIM”とは?対応機種、チャージ方法、購入先などまとめ

17日、AppleがリリースしたSIMカード「Apple SI…

3,854 views
iPhone6Sの容量選びのコツ!16ギガ、64ギガ、128ギガの用途別選び方

iPhone6S/6SPlusが発表されましたね! この機会に…

80,325 views