手島優がグラビアアイドルのいじめ暴露!元グラビアアイドルTさんは誰?愛人契約の人ではなく、あの人かも・・・

手島優がテレビ番組「グラフクラブ〜芸能界のちょっといじりづらい事をグラフ化!〜」でグラビア業界のいじめについて暴露。共演した杉原杏璃にも同じグラビアアイドルからいじめを受けた経験があったことから、犯人は誰だ?とネット上で話題となっています。
「愛人体質」という言葉から、高崎聖子が浮かびますが、Tさんってあの人なのでしょうか・・・

手島優、過去のいじめについて語る

ameblo.jp

森下悠里(30歳)主催のグラドル会に参加し、昨今のグラビア事情などについて語っていた手島。その中で、過去に水着に着替えたあとのロッカールームで衣装が破られたことがあると語り、それは「5〜6人集まる現場のときは絶対ある」という。

ナリナリドットコム

手島優が31日のテレビ番組「グラフクラブ〜芸能界のちょっといじりづらい事をグラフ化!〜」で、自身が経験したグラビア業界の"いじめ"を告白。
衣装がビリビリに破られたことがあるといい、「5~6人集まる現場のときは絶対ある」と語りました。

また、なぜそうした陰湿なことをされたのかという質問について、手島優は「新入りがイヤなんだと思う」と振り返りました。


同じグラドルの杉原杏璃にも経験が

ameblo.jp

共演した杉原杏璃もいじめ経験を明かしました。
電話番号を出会い系サイトに載せられ、「毎日出会い系の色んな人から電話」がかかってきたそう。

ちなみに犯人は「誰が言っているかわかってる」といい、

・元グラビアアイドルのTさん
・愛人体質
・修正クイーン

と打ち明けていました。


ネット上で「高崎聖子」と言われているけど・・・

maruhon38.net

放送終了後、犯人は誰だ!?と該当者の捜索がネット上で巻き起こりました。
「愛人体質」というキーワードからネット上では、グラビアアイドル高崎聖子の名前が多く挙がっていますが、これは違います。

確かに、「愛人契約」の騒動にて日テレジェニック2015を辞退することとなりましたが、まだ現役であるため、"元グラビアアイドル"という表現はしないはず。

さらに、手島優よりも先にグラビアアイドルを始めていた人でないと、「新入りがイヤなんだと思う」という条件には当てはまりません。

元グラビアアイドルの滝沢乃南?という見解も

ネット上では、挙がられている情報の中で最も信ぴょう性が高いのは、「元グラビアアイドルの滝沢乃南では?」という意見。
もちろんこれは確定している情報ではなく、1つに見解ですので、「条件に合致しているかも?」という目線でご判断ください。

pds.exblog.jp

滝沢 乃南(たきざわ のなみ、1985年12月14日 - )は女優、歌手、元グラビアアイドル。まくびー所属。

2002年、群馬県の桐生第一高等学校在学中、高校2年生17歳のときにグラビアアイドルとしてデビュー。清純なお嬢様ルックスとバスト95センチのIカップボディーを売りに活動を展開し、人気を博す。
2011年から突然、芸能活動を休止。
2013年5月より芸能活動を再開、以降舞台を中心とした女優活動をしている。
参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/滝沢乃南

手島優がグラビアアイドルとしてデビューしたのが、2006年9月。滝沢乃南は、2002年であるため、「新入りがイヤなんだと思う」という条件には合致します。

また、「愛人体質」については、2011年に芸能活動を突然休止した際、「愛人契約のため突然引退し、最近契約が終了したので復帰した」と一部では噂されているようです。

テリー伊藤、グラビアアイドルの愛人契約の存在を明かす

1日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演したテリーは、近年はグラドルとって苦境の時代になっていると指摘。その流れで「月給1万円いかないグラドルもいて『タニマチ』的なこともある」と口を滑らせたのだ。

メンズサイゾー

一般的に「タニマチ」という言葉はスポンサーを意味するが、女性タレントに限っては「パパ」と同義とのこと。
かねてから「仕事より愛人が本業」といわれるグラドルのウワサが数多くありましたが、超ベテラン業界人のテリー伊藤が以前サンデー・ジャポンにて証言していました。

グラビアアイドルの薄給ぶりは想像よりもひどく、ほしのあきですらグラビア全盛期だったころの手取りは月に10万円ほどだったと言われており、グラビアアイドルの多くは資産家の愛人契約が存在するという話も。


手島優、杉原杏璃が話していた「愛人体質」と、突然のグラビアアイドル引退がもし関係しているのであれば、信ぴょう性が高い情報であるかもしれません。

芸能・エンタメ #グラビアアイドル #高崎聖子

マネートークを読もう!

関連記事