酸欠少女・さユりってどんな人?野田洋次郎プロデュース曲に注目が集まる!

酸欠少女・さユりの4thシングルをRADWIMPS野田洋次郎が楽曲提供&プロデュースを担当すると発表し、世間から注目が集まっています。こちらでは、さユりのプロフィールや中学生時代の写真、野田洋次郎プロデュース曲のタイトルや発売日など詳細についてまとめています。

さユり、野田洋次郎の楽曲提供&プロデュース曲が決定

さユりが、野田洋次郎(RADWIMPS)プロデュースによる新曲(タイトル未定)を12月7日にシングルリリースする。

ナタリー

酸欠少女・さユりが、12月7日に4thシングルをリリースすると発表しました。
収録される新曲は、RADWIMPS・野田洋次郎が楽曲提供&プロデュースを担当。

天才アーティスト・野田洋次郎とのコラボレーションにファンの間で大きな期待感が高まっており、さユりのツイートは2日間で3,000リツイートを超す勢いとなっています。


酸欠少女・さユりとは

sayuri-web.com

さユりプロフィール
生誕 1996年6月7日
出身地 福岡県福岡市
職業 シンガーソングライター
活動期間 2010年9月 -
レーベル アリオラジャパン
事務所 ヤマハミュージックアーティスト
公式サイト http://sayuri-web.com

さユりは、1996年6月7日福岡県生まれ、本名非公開。
名前の前に「酸欠少女」を冠した「酸欠少女さユり」をキャッチコピーとし、2.5次元パラレルシンガーソングライターを名乗る。

小学6年生からギターを始め、2012年1月7日、「The 5th Music RevolutionのJAPAN FINALE」で4123組の中から出場者最年少でグランプリを受賞。

musicrevolution.jp

こちらがグランプリを受賞した中学3年生のさユり。
このグランプリ受賞がきっかけで、現在の事務所である「ヤマハミュージックアーティスト」と契約し、2013年に上京。

2015年8月26日、「ミカヅキ」をシングルリリースしメジャーデビュー(上の動画の曲)。
フジテレビ系アニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のエンディングテーマに採用。

また、2016年2月24日、2ndシングル「それは小さな光のような」をリリースし、フジテレビ系アニメ「僕だけがいない街」のエンディングテーマに採用されている。

私服のギャップが萌えると話題に?

「ポンチョ×裸足」で歌う姿がトレードマークとなっているさユり。一方、私服姿のさユりのギャップが可愛いとネット上で話題に。

こちらは「酸欠少女さユり_staff」が隠し撮りした写真とのことですが、グレーの服装にネックレスがキラリと光っています。
普段はミステリアスな雰囲気を醸し出すさユりですが、私服姿はただただ可愛い女の子です。


野田洋次郎プロデュースの曲はどんな内容に・・・

野田の独自の言葉世界と、さユりの歌声がひとつになった、新しい世界に踏み込む「共鳴」ソングとなっているとのこと。

RO69

楽曲は野田洋次郎の独自の言葉世界と、さユりの歌声がひとつになった、新しい世界に踏み込む「共鳴」ソングとなっているとのことで、詳細は後日発表予定。
この楽曲はさユりが2016年12月7日(水)にリリースする4thシングルに収録されます。

相思相愛の関係から生まれる曲に期待!

liveland.net

このタッグはさユりのデビューシングル「ミカヅキ」を聴いた野田が、彼女の歌声に惚れ込んだことから結実したもの。

ナタリー

さユりのデビューシングル「ミカヅキ」を聴いた野田洋次郎が、彼女の歌声に惚れ込んだことから実現した今回のコラボレーション。
さユりは兼ねてから野田を憧れのアーティストだと公言していることから、お互いに相思相愛の関係。これは続報が楽しみです。


楽曲のタイトルや詳細が分かり次第、こちらに情報アップしていきます。
さユり「フラレガイガール」CDジャケット

hmv.co.jp

■11月3日追記
RADWIMPS・野田洋次郎、楽曲提供・プロデュースによる“酸欠少女”さユりのニューシングルのタイトルが、「フラレガイガール」に決定。
12月7日発売のさユり4thシングルのCDジャケットが公開されました。

芸能・エンタメ #さユり #野田洋次郎

マネートークを読もう!

関連記事