【画像あり】葉加瀬太郎と路チュー愛人報道、年上シンガー(大滝裕子)って誰?

女性セブン2017年6月1日号が報じたバイオリニスト・葉加瀬太郎の路チュー報道。約40年前のミスセブンティーンを中学生で受賞したという情報などから、ネット上では「まさかの裕子姉さん?」「あの人しか該当しない」との声が挙がっています。
女性セブンが報じた情報に一人だけ該当する女性シンガー・大滝裕子さんのプロフィールやブログにもアップされている葉加瀬太郎さんの写真なども紹介しています。

葉加瀬太郎に路チュー報道

『葉加瀬太郎 54才の年上シンガーとほろ酔い路チュー』
世界的なバイオリニストとして知られ、年間100本ものコンサートをこなす葉加瀬太郎・・・寄り添うように座る1人の女性。彼とは対照的に小柄でスレンダーな体形で、目鼻立ちのスッキリした美人だ。その女性は妻の高田万由子(46才)ではなかった。

女性セブン2017年6月1日号

女性セブン2017年6月1日号にて報じられた世界的にバイオリニスト・葉加瀬太郎と54歳シンガーとの路チュー報道。
記事の中で葉加瀬太郎は、「愛人になればいいんだよ。おれ、絶対、100%愛人に精力を注ぐ。」と口説き文句が紹介されていますが、気になるのがそのお相手の女性。

40年前に『ミス・セブンティーンコンテスト』で優勝した中学生といえば、一人しか該当しないため、「あの人か」とネット上ではすでに該当者の名前が挙がっています。


葉加瀬太郎の愛人報道、女性シンガーって誰?

■特徴
・年齢は54歳
・中学生の時に『ミス・セブンティーンコンテスト』で優勝
・ミス・セブンティーン優勝の翌年に歌手デビュー
・女性3人のコーラスグループで活動
・久保田利伸や松任谷由実のバックコーラスも担当

葉加瀬太郎が「愛人になれよ」と口説いたと報じられているお相手の女性の特徴は以上の通り。

約40年前の1978年にミスセブンティーンに優勝し、その後活躍した女性シンガーで検索すると、大滝裕子さんが該当します。


女性シンガー大滝裕子とは

葉加瀬太郎の愛人シンガー・大滝裕子

アマゾンズblogより

大滝 裕子(おおたき ゆうこ)
生年月日 1963年3月19日(54歳)
出身 山梨県甲府市
学歴 東海大学付属甲府高等学校中退
職業 歌手、ボイストレーナー
血液型 AB型

大滝裕子さんは中学3年の時、1978年『ミス・セブンティーンコンテスト』に優勝し、芸能界入り。
翌年に歌手デビューを果たし、3年間でシングル5枚をリリース。

こちらの動画は、1979年に発売された「A BOY」を歌う大滝裕子さんの貴重な映像。

ソロシンガーとしては、1981年に発売されたシングル曲『異性』(※ヤクルト・ジョアCMイメージソング)をリリース以降は活動を休止。

大滝裕子のグラビア写真

suruga-ya.jp

歌手として活躍する一方、グラビアとしても活動していた時期もあり、過去にはかなり際どいショットも多数公開されていたようです。

女性3人組コーラスグループ『AMAZONS』を結成

アマゾンズ公式サイトより

大滝裕子さんは、1985年に女性3人のコーラスグループ『AMAZONS』を結成。高いコーラスワークが注目され、松任谷由実や久保田利伸のコンサートツアーに参加しも参加。

路チューがスクープされたお相手の葉加瀬太郎さんが毎年夏に行う『情熱大陸』ライブでも、バックコーラスを担当。

amazons20.jugem.jp

アマゾンズのブログには、葉加瀬太郎さんが登場するなど、親密な関係性も伺えます。


葉加瀬太郎は妻・高田万由子に激怒されるのか

葉加瀬太郎さんといえば、妻・高田万由子さんとの間に、長女(17才)と長男(10才)の2人子どもがおり、世間的には愛妻家のイメージ。
そのため、ネット上では「今頃夫婦喧嘩になってるんじゃ」「高田さん怖そう」などと、家庭を心配する声が多く寄せられています。

葉加瀬太郎の妻・高田万由子

news.merumo.ne.jp

一方、スクープ記事を見る限り、路チュー以外の発展はなかったとされる二人の関係。葉加瀬太郎がラテンのノリが特徴の良い歳したオジサンと考えれば、妻の高田万由子さんも「他の女性とチューくらいは」と考えているかもしれません。


芸能・エンタメ #愛人 #葉加瀬太郎

マネートークを読もう!

関連記事