日常を少し華やいだ気持ちにさせてくれる、こだわり生活雑貨3選

日常生活を楽しくするために、どんなことをしていますか?
趣味の時間を作ったり、インテリアに凝ってみたり。人それぞれさまざまな方法があるかと思います。
今回お届けするのは、日常生活に彩りを加えてくれる生活雑貨です。
いつもよりもちょっと高価なものを使うだけで、ぐっと華やぎを出してくれるアイテムで、もっと楽しい日常を送りましょう。

毎日必ず使うから手触り命のタオル

matsuzaka-gyu.com

手や身体を拭くために、毎日数回は必ず触れるのがタオル類です。
いまや100円以下で買えることもできてしまうタオル類ですが、高級品はそのふわふわ度合いが違います!
肌に触れた瞬間の柔らかさ重視のものから、吸水性を一番に考えたもの、サッパリした使い心地が好みの人向けに肌に触れる面を少なくする凹凸加工が加えてあるものまで、種類も豊富です。

“そんなの大差ない”とタカをくくっている方にこそぜひ試してほしい、一推し高級生活雑貨。いかがですか?


選び方で味が変わる!? グラスへのこだわり

chanpan.com

こちらもほとんどの人が毎日使うグラス。
もちろん100円均一にもたくさんの種類が売られていますが、ぜひ一度、高級品の世界を覗いてみてください。

特に違いが出るのが、ビールグラスやワイングラスなどのアルコール類用です。
ビールグラスの場合、泡のふわふわを楽しむ形や、香りをより感じられる円形のもの。
ワイングラスの場合、スッキリ飲みたい白ワイン用に香りとコクが活きる赤ワイン用、細かな泡を堪能できるシャンパン用など。飲み物と味わいたい風味にあわせて、多様なグラスが販売されています。

同じドリンクでも、グラス選びで味に差が出るほどなので、ここは一つ、清水の舞台から飛び降りた気持ちで、お気に入りのグラスを見つけてみましょう。


毎日を丁寧に暮らしたくなるカトラリー

peterrabbit.ec-various.com

欧米では結婚祝いや出産祝いなど、人生の節目に贈るギフトとしても使用されているカトラリー。
これも毎日必ず手に取るものですよね。食事の時に使うカトラリーがプラスチック製の簡易タイプだったり、カチャカチャと安っぽい音を立てるようなタイプでは、なんとなく心まで貧しい気持ちになりそう……。

食事は日々のことだからこそ、カトラリーをブラッシュアップして、華やいだ気持ちになりませんか?
洋食用のカトラリーを使用しないという方には、ちょっと高級なお箸もオススメです。

日本国内には箸専門店もたくさんあるんですよ。ネーム入りや麺類専用など、思いがけぬほど、種類も豊富です。


ブランド物のバッグのように、誰かに見てもらえるわけではない生活雑貨ですが、こだわり始めれば、楽しみは倍増。毎日の暮らしを少し華やかにしてくれる生活雑貨で、素敵な生活を送りましょうね。

ライフスタイル #生活雑貨

マネートークを読もう!

関連記事