安くてお気軽!ただ見るだけじゃない、都内で楽しめる博物館3選

博物館というと、貴重な展示品をガラス越しに見るイメージかもしれません。しかし実際は、自分で探索したり、触ったりできる博物館もたくさんあるんです! 今回はデートにもファミリーにもオススメの楽しめる博物館をご紹介します。

リニューアルしたての国立科学博物館

hatena.com

2015年7月にリニューアルした、上野公園内にある博物館・国立科学博物館。
自然科学全般を学べる総合系博物館です。その目玉は迫力満点の迫力満点の恐竜の化石! もちろんガラス越しに見るのではなく、その下を通り抜けたり、恐竜を身近に感じられる仕掛けがいっぱいです。

kahaku.go.jp

そのほかにも、自分で触ったり、動かしたりして学べる展示がそろっています。
国立科学博物館ホームページへアクセス


江戸東京博物館はタイムスリップ気分満点

seesaa.net

両国にある江戸東京博物館は、その名の通り、江戸時代以降の昔の東京について学べる博物館です。

so-net.ne.jp

広い館内には、江戸時代の様子が再現されたジオラマがあったり、実際に乗ってみられる籠が用意されていたり。資料から学ぶだけでなく、さまざまな再現展示がそろっています。

館内は写真撮影もOKなので、江戸っ子になった気分で記念の一枚を撮影するのも楽しみの一つです。
江戸東京博物館ホームページへアクセス


あの映画のモデルにもなった!? 江戸東京たてもの園

blog.livedoor.jp

小金井にあるのが、江戸東京たてもの園です。
こちらには江戸時代や明治・昭和時代の東京に建てられていた歴史的建造物が移設されています。昔の町並みを散策する気分で、江戸散歩が楽しめるんですね。

rstudio.co.jp

中でも目玉は、「千と千尋の神隠し」のモデルになったともいわれる銭湯!

blogs.livedoor.jp

本当に映画の中に迷い込んでしまったかのような錯覚を味わえます。
江戸東京たてもの園ホームページへアクセス


いかがでしたか?
堅苦しいイメージの強い博物館は今、どんどん進化しています。ただ見るだけでなく、実際に触ってみたり、動かしてみたりできる展示が増え、今まで以上に楽しい場所に変身しているんです。まずは今回オススメした3つの博物館からスタートし、都内の全博物館制覇を目指しても楽しいかもしれませんよ。

ライフスタイル #博物館

マネートークを読もう!

関連記事