おすすめ観光スポットはどこ?中国人に聞いた、中国観光で行くべき3つの都市

昨今、円安の関係もあり、日本国内には中国人観光客が溢れています。そんな中、逆に中国を訪れるのならば、どこに行ったらいいのだろう? そんな疑問を解決すべく、日本好き中国人に、中国で訪れるべき都市を3つ聞いてきました。

大国の首都・北京は歴史と今が見られる場所

tornos.jp

まずは、首都・北京です。中国の北部にあり、清朝の都でもありました。
そんな北京には紫禁城や万里の長城など、さまざまな歴史的建造物が残っています。

何よりも驚くのはその大きさ。北京にあるどの建造物も、日本人には想像も付かないほど大きな規模なんです。そして、その造形の各所に、日本文化への影響が感じられます。

中国最先端の雰囲気も味わえる

wikimedia.org

一方、現在も首都として機能している北京だけに中国最先端の流行も味わえるのが魅力です。ファッションにしろ、食べ物にしろ、なんでも流行を取り入れたいオシャレな北京っ子から刺激を受けるかも!?


歴史的な配慮はしつつも、その美しさは必見の街・南京

superlife.ca

次も、かつて首都であった南京です。
こちらは、日本では戦時中のあれこれで有名な場所かもしれませんが、実はそれ以上に見ておきたい美しい場所があります。
それは、日本ともゆかりの深い人物・孫文の墓がある中山陵です。緑溢れる広大な敷地に、一人の人間の墓所とは思えないほどの大きさの陵があります。そこに流れる空気は静謐そのもの。心の隅々まで洗われるような体験ができるでしょう。

thaishanghai.com

また、南京はおいしい食べ物が豊富な町でもあります。夜は屋台街で一杯傾けるのもオツですね。


美しい湖をたたえる水都・杭州で喧騒を離れたひと時を

satsukibachi.com

最後は、上海の西に位置する街・杭州です。
西湖という湖を中心に広がる街は、中国と聞いてすぐに浮かぶ喧騒とはかけ離れた静かさが特徴。西湖でボートに乗ったり、少し足を伸ばして高級緑茶・龍井茶の故郷を訪ねたり。どこか日本の原風景を思わせるような景色をあちこちで見つけられるでしょう。

杭州行く楽しみは料理にあり!

e-asianmarket.com

また、杭州料理は日本人の口に合いやすいことでも有名。河エビと龍井茶の炒め物や、白身魚の甘酢揚げといった、杭州らしい料理に舌鼓を打つのもいいですね。

あと、中国への旅行はトリップアドバイザーを利用するのがオススメ。200以上のサイトから最も安いホテルを予約できるサービスです。各都市の口コミもたくさん載ってて、とても参考になります。
トリップアドバイザーの詳細はこちら


いかがでしたか? 生粋の(?)中国人が薦めてくれた中国の都市。相手を知るためには、自分も相手の懐に飛び込む必要があります。ここは一つ、中国旅行へGO!

ライフスタイル #中国 #観光

マネートークを読もう!

関連記事