【画像あり】嵐のチケット転売ブリーダー、山中いづみとは?嵐の大ファン&松潤担だったことが判明・・・

「嵐」のコンサートチケットを無許可で転売した香川県善通寺市のブリーダーの女、山中いづみ容疑者が逮捕されましたが、その素性に注目が集まっています。山中いづみの顔写真や運営していたサイトだけでなく、Twitterアカウント、嵐の大ファンと公言していた証拠画像までまとめています。

嵐チケット、高額転売女を逮捕

headlines.yahoo.co.jp

アイドルグループ「嵐」のコンサートチケットを無許可で転売したとして、北海道警は14日、香川県善通寺市善通寺町7丁目のブリーダーの女(25)を古物営業法違反(無許可営業)の疑いで逮捕し、発表した。

朝日新聞

嵐のコンサートチケットを高額な価格で転売していた“ネットダフ屋”がついに逮捕されました。

逮捕されたのは、ネットダフ屋で犬のブリーダー業を営む女性。NHKニュースなどでは既に名前も明かされており、山中いづみ(やまなか)容疑者、25歳。

山中いづみ容疑者は、2014年10月から約2年間で嵐のコンサートチケットを無許可で300枚ほど転売しており、1000万円以上の売上があったとのこと。
本業のブリーダー業の片手間でこれほどのチケットを転売していたネットダフ屋の女性とは一体どんな人物なのでしょうか?


嵐のチケットを高額転売、山中いづみとは

justin-wannyan.com

山中いずみ容疑者は、香川県善通寺市にて犬舎「Justin」を運営するブリーダー。
「Justin」のウェブサイトは、山中容疑者逮捕のニュースが流れて以降、サーバーがダウンしていますが、上の写真の通りホームページ上に顔写真をアップしていました。

justin-wannyan.com

一方、気になるのが山中いづみ容疑者がブリーダーとして報道されていますが、公式にブリーダーとして登録された年月日。
上の画像は犬舎としての認定証書の画像なのですが、画質が悪いので詳細をホームページに書いてある記載で確認すると・・・

山中いづみの「Justin」の登録日が2016年2月であり、運営開始したのが最近であることが分かります。
嵐のチケットを転売しまくって、ブリーダー業を始める軍資金をつくったのかもしれません。

逮捕直前、Twitterを削除していた

twitter.com

山中いづみは「ブリーダー♡犬舎 Justin」という登録名で、2016年1月にTwitterを開始しています。
開始してからほぼ毎日の頻度で更新していたのですが、9月3日の更新を最後にツイートが停止。

現在、山中いづみのTwitterアカウントは削除されています。


転売厨、嵐の大ファンだったことが判明

twitter.com

5月に自身のTwitterにて、「嵐が大好きなので大野智から智と取った我が家のねこちゃん。(原文ママ)」と、自宅で飼っている猫の名前が「智」と明かしていた山中いづみ容疑者。
一方、「ちなみに私は潤くんが好きです」と、松本潤ファンであることも公表。

twitcasting.tv

さらに自身のツイキャス上では、嵐への入れ込み具合について、「年間4桁は使う」「ヲタとかじゃないレベル」とも公言。もはや、転売厨だと暗に意味しているようにも・・・。

ブログでも松潤にメロメロ・・・

ameblo.jp

こちらの画像は山中いづみ容疑者が過去に更新していたブログ「いちャんのブログ」。
その中では大胆な書き込みも見られ・・・

「松本潤かっこよすぎる…やばい…ちゅーされたい(*_*)」(原文ママ)

嵐の松本潤さんに対しての気持ちを明かす一方で、ブログの大半は彼氏ネタ。また、「将来はトリマーに」と将来の夢も語っており、犬好きであったことが垣間見えます。


嵐の大ファンでありながら、仲間であるはずの嵐ファンからお金をむしり取るような行為を繰り返し続けていた山中容疑者。ファンにとっては居た堪れない気持ちになるのは間違いありません。

気になるお金の話題 #嵐 #逮捕

マネートークを読もう!

関連記事