【画像あり】NHK英会話講師・巽一朗が脱税で有罪判決

NHK英会話番組の元講師の巽一朗(たつみいちろう)の脱税事件、東京地裁は9日の判決で懲役1年、執行猶予4年を言い渡しました。
こちらでは、NHKの英会話番組にも出演していた巽一朗の経歴、著書や顔写真などもアップしています。

NHK英会話講師が脱税で有罪判決

NHKの英会話番組に講師として出演していた男が所得税を脱税した罪に問われた裁判で、東京地裁は執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。

ANN

NHKの英会話番組の元講師・巽一朗(たつみいちろう)の脱税事件。東京地裁は9日の判決で、「被告に前科はなく、脱税の事実を認めている」などとして懲役1年、執行猶予4年を言い渡しました。


NHK英会話講師・巽一朗とは

e-kaiwa.cplaza.ne.jp

巽 一朗(たつみ いちろう)
年齢 59歳
生まれ 兵庫県西宮市
学歴 米国大学にて経営学修士(MBA)取得

■経歴
高校時代にオハイオ州へ留学
オハイオ州立大学講師に就任
カリフォルニア州ニューポートビーチの語学学校「The LIC」校長

■テレビ出演歴
NHK「英会話II」
NHK「ミニ英会話 とっさのひとこと」

巽一朗の主な著書

amazon著書ページより

「英会話・1日1分学習法」「中学英語を復習して英会話がペラペラになる本」「中学英語を復習してモノにする本」「人気マンガで英会話が面白いほど身につく本」「英語の発音がよくなる本」「これだけでOK!海外旅行英会話」「私にもすぐわかる!入門英語」など。

3年間で脱税金額は2600万円

twitter.com

印税を米国の銀行口座に入金させて所得を隠すなどし、2011~13年に所得税計約2600万円を免れたとしている。

サンスポ

巽一朗が逮捕されたのは、2016年8月のこと。
起訴状には、2011~13年までの3年間で、著作権料をアメリカの銀行口座に入金させるなどの手口で、所得税計約2600万円を免れる悪質な犯行。

脱税が2600万円にも上るということは、元の所得は相当高額なはず。


ネットでは「こいつの本持ってる」 「英会話講師儲かりすぎ」

「この人の本持ってるわ。最悪や」「こんなやつの本で勉強していたと思ったら腹立つな」など、ネット上では巽一朗被告の著作を読んだことがある人から多数コメントが寄せられており、なかなかの著名な人物であることが分かります。

一方、「英会話講師って儲かるんだな。っていうか、テレビ出演料が高いのか」「3年で2600万ってやばない?」「テレビ出演は箔が付くのが良く分かる」など、巽氏の脱税金額に驚きの声。

今回の脱税案件は、マイナンバー制度の賜物とも言われていますが、今後も有名人の脱税摘発が増えてくるのかもしれません。


気になるお金の話題 #NHK #脱税 #逮捕

マネートークを読もう!

関連記事