プロゴルファー丸山茂樹の失言って何を言ったの?罰金はいくら払った?

丸山茂樹さんが、8月3日『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に出演しました。過去に失言をして、罰金をくらったそうですね。
ここで、丸山茂樹さんの今までの失言内容のまとめと、どのくらい罰金を払ったのか、気になるお金!をまとめてみます。

1

丸山茂樹さんってどんな人?

 

丸山 茂樹(まるやま しげき、1969年9月12日 - )は、千葉県市川市出身のプロゴルファーである。現在はセガサミーホールディングス所属。
10歳からゴルフを始め、アマチュア時代から活躍。アマチュア時代に37勝をあげて頭角を現す。1992年、22歳の時にプロテストに一発合格し、プロ入り。翌年にはツアー初優勝を飾る。国内ツアー10勝をあげる。

丸山茂樹 - Wikipedia

今では石川遼選手や、池田勇太選手など若手のプロゴルファーがテレビ出演するケースが多くなりましたが、一昔前は丸山茂樹選手はテレビに引っ張りだこでした。

明るい性格からマルちゃんの愛称で親しまれ、「アリナミンV」「アートネイチャー」「ダイドーブレンドコーヒー」などのCMにも出演されていました。

「そうそうよくテレビで見たよね!」って思われれる方も多いかと思うのですが、ある時期からぱったりテレビ出演がなくなりました。それは、丸山茂樹さんの「失言」によって一気にイメージが悪くなったことが原因のよう・・・

いったい、どんな失言をされたのでしょうか?


2

丸山茂樹の失言まとめ

 

■その1
公式戦のコースを見て試合が始まる前に「こんなくそ便所コースでやってられない」発言。

■その2
ギャラリィーに対して「一千万円くれてやるから打ってみろ」発言。

■その3
記者に向かって「おめーらに偉そうに説教なんかされたくねえよ」発言。

■その4
記者に向かって「たまに来てコメントをもらおうと思うほうが甘いんだよ。」発言。

■その5
全米オープン予選落ちの際、インタビューに来た記者に向かって「Fu◯k you!俺に近づくな!」発言。

特に最後の放送禁止用語が一番エグかったらしいですね。
これを気にメディアから総スカンを食らい、テレビ出演、CM出演は一切なくなったようです。

メディアはイメージ商売ですからね。
たとえ結果を出しているプロアスリートでもイメージが悪くなるとどこのスポンサーも起用できなくなります。


3

失言の罰金の金額っていくらだったの?

 

■ツアー別罰金金額
・米ツアー 2500ドル以上(上限なし)
・欧州ツアー 250ポンド~10000ポンド
・アジアンツアー 300ドル〜5000ドル

どうやら、賞金額が大きいツアーほど罰金も高くなるようですね。なかでも米ツアーの罰金は上限がないので、失態のレベルよってはいくらでも上がってしまうそうです。

となると、気になるお金の話ですが、「Fu◯k you!」と言ってしまった丸山茂樹さんの罰金はいくらだったのでしょうか?
最低でも2500ドルなので、今の日本円に換算すると約300万円ですね。
もしかすると、上限がないので1000万円以上の罰金を課されているのかも知れません。


罰金はされてないとしても、みなさんも日常生活で「失言」くれぐれもお気をつけ下さい。一言で今までの信用が崩れてしまうことがあります・・・

気になるお金の話題 #丸山茂樹 #失言

マネートークを読もう!

関連記事