巨人福田が野球賭博、刑法の賭博罪で警察に届け出も・・・「巨人軍は常に紳士たれってwww」と世間の反応

10月5日、読売巨人軍の福田聡志投手が野球賭博を行っていたとして謹慎処分を発表した騒動の詳細をまとめています。ここで、賭博罪とはどのような罪なのか?また、競馬やパチンコはなぜ賭博罪にならないのかなど紹介しています。

巨人、福田が野球賭博・・・

tokyo-np.co.jp

巨人は5日、都内の球団事務所で緊急記者会見を行い、福田聡志投手(32)が野球賭博を行っていた疑いがあることが明らかになったとして、同日付で野球協約第181条に基づいてコミッショナーに告発したと発表した。

スポーツ報知

読売巨人軍の福田聡志投手が、野球賭博を行っていたとして、同日付で謹慎処分としたと発表しました。


福田はどのような試合に賭け事を行ってたのか?

headlines.yahoo.co.jp

福田聡志が野球賭博を行っていたのは、今夏の全国高校野球選手権大会の数試合や、所属する巨人の試合を含むプロ野球、米大リーグの試合。

巨人の調査では、福田投手の賭けに絡んで八百長が行われた形跡は、これまで認められていないようです。

福田が行っていた野球賭博とはどんなルールなのか?

当日の試合ごとにハンデをつけた一覧がメールで届き、その中から賭ける試合を選び、1点1万円で賭ける点数を伝えるやり方で行われた。

東スポ

福田は博打に勝っていたのか?

福田は野球賭博の話を持ちかけられた男から、「遊びだからどんどんやっていい」と言われて精算を求められることはなかったため、現金のやりとりは一度もいなかった様子。
最初、5万円から10万円を賭けていたが、最終的には百数十万円の損になり、「取り返すためにやっていたらやめられなくなった」とのこと。


福田は賭博罪に問われるかもしれない

nyaasokuvip.net

福田の賭けは刑法の賭博罪に当たる疑いもあるため、警察への届け出も検討しているという。

スポーツ報知

福田は謹慎処分だけでは済まされないようです。
刑法の賭博罪に当たる疑いもあり、警察への届け出も検討しているとのこと。

賭博罪とは?

偶然の勝負に関し、財物を賭ける罪。刑法第185条が禁じ、50万円以下の罰金または科料に処せられる。単純賭博罪。

デジタル大辞泉の解説

なぜ、競馬やパチンコは罪にならない?

競馬の場合

競馬・競輪・競艇などは、それぞれ競馬法・自転車競技法・モーターボート競走法などで認められた賭博なので、刑法第35条の正当行為となり本罪にはあたりません。

パチンコの場合

『 1.パチンコ屋 ⇔ 2.金を移動させる業者 ⇔ 3.景品交換 』
3店で成り立つので三店方式とも呼ばれているやり方によって、直接関係のない1と3をお客が利用することで出玉を現金に還元、そのため賭博にはならないという理屈で成り立っています。

賭け事をしたら必ずしも賭博罪になるわけではない

刑法第185条では、「飲食物やその代金などを賭ける程度の場合は罪とならない」と定められています。
今回の巨人福田の件については、金額が数百万にも上るため、賭博罪に問われる可能性が非常に高いのではないでしょうか。


巨人軍選手の野球賭博、世間の反応は?

巨人軍のイメージ悪化は避けることはできません。

かつて読売巨人軍創設者であり、"プロ野球の父"と呼ばれる正力松太郎氏はこのように言いました。

「巨人軍は常に紳士たれ」

原監督の不倫騒動、主力選手の不倫騒動、成績低迷にも関わらず連日のコンパ、野球賭博・・・
世間の反応は、福田投手だけではなく、巨人軍全体の紳士な姿勢に向いているのかもしれません。


本件の続報がありましたら、引き続きこちらのページにて更新を行います。
■10月21日追記
調査委員会は新たに巨人2選手が野球賭博に関与していたと発表しました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。
野球賭博、新たに巨人2選手(笠原将生、松本竜也)の関与を発表。次は誰か?とネットでは宮國椋丞が疑われる

スポーツ #巨人 #賭博罪

マネートークを読もう!

関連記事