“辰吉2世”プロボクサー京口竜人、素人を殴り逮捕。YouTubeでボコボコにKO負けしてる試合動画を発見・・・

"辰吉2世"と言われていた大阪帝拳ジム所属のプロボクサー京口竜人容疑者が、バーベキュー場で素人を殴り、骨折させ逮捕。4月に試合に負けてからジムにもいかず、「イライラしていた」と供述していることがわかりました。
京口竜人容疑者の4月の負け試合がYouTubeにアップされていたのを発見したので紹介します。

プロボクサー、京口竜人逮捕

bodymaker.jp

公園でバーベキュー中に、面識のない隣のグループの男性に因縁をつけて殴り、重傷を負わせたとして大阪府警貝塚署は8日、大阪府和泉市伯太町のプロボクサー、京口竜人容疑者(25)を逮捕した。

産経ニュース

またもや、プロボクサーが事件を・・・

公園でバーベキュー中に、面識のない男性に因縁をつけて殴り、重傷を負わせたとしてプロボクサー、京口竜人容疑者を逮捕。
京口竜人容疑者は「イライラしていた」と容疑を認めています。

素人相手に、拳を下あごに連打

osaka-info.jp

8月16日午後3時半ごろ、京口竜人容疑者大阪府貝塚市の二色の浜公園で友人らとバーベキュー。
その際に、隣のグループの20代の男性会社員に「何見てるねん」と因縁を。

プロボクサーが素人相手に喧嘩を売り、男性の下あごを数回コンビネーションで連打し、骨折させたとされています。


"辰吉2世"と呼ばれた男、京口竜人

ameblo.jp

京口容疑者は大阪帝拳ジムに所属。
平成23年の西日本新人王戦で最優秀選手賞(MVP)を獲得し、元世界バンタム級王者、辰吉丈一郎をほうふつさせる闘いぶりから「辰吉2世」とも呼ばれていた存在。
ちなみに、上の写真の左側が右側は京口容疑者。世界チャンピオンの井岡一翔。

しかし、今年4月の試合に敗れて以降、ジムに姿を見せていなかったといいます。


京口竜人がジムに来なくなったきっかけの負け試合はこちら

YouTubeにアップされているこの試合の動画は2つに分かれていますが、ご紹介しているのはvol.2。
動画開始2分あたりの映像をご覧ください。

赤のグローブが今回逮捕された京口竜人容疑者。
京口竜人容疑者がボッコボコにされて、KO負けしています。

動画を見られない方はこちら

この試合で負けてた憂さ晴らしに素人相手に喧嘩を売る・・・
"辰吉2世"なんていうネーミングは、辰吉丈一郎さんに失礼極まりないですね。


弁護士の急所をハサミで切ってトイレに流すボクサーや、試合の憂さ晴らしに素人に喧嘩を売るボクサーと、最近プロボクサーのイメージが悪くなる事件が目立ちます。

スポーツ #プロボクサー

マネートークを読もう!

関連記事