葉月里緒奈 再々婚の理由がヤバい!魔性の女【画像あり】

UPDATE:2018-8-30
1,724 views
女優の葉月里緒奈(43才)が3度目の結婚をしていたことが判明しました。葉月さんといえば、真田広之さん、イチロー選手、岡村隆史さんなど、数々の浮き名を流してきた“魔性の女”。そんな彼女が再々婚相手に選んだ男性は一体どんな人なのでしょうか。歴代の恋人、結婚を決意した意外な理由をまとめました。

葉月里緒菜さん再婚相手と路チュー直前!ラブラブなご様子

NEWSポストセブン
女優の葉月里緒奈(43才)が、新たな再婚相手との路上ラブラブショットを女性セブンに撮られた。8月下旬の深夜、東京・恵比寿の街を仕立ての良いスーツ姿の中年男性と歩く葉月をキャッチ。

NEWSポストセブン

男性が葉月さんの腰に手を回し、葉月さんは身を寄せています。この写真の後、二人は手をつないで歩き始め、人気のない路地に入って、路チュー。そのまま一戸建ての大豪邸に入っていきました。とてもラブラブなご様子ですね。


「魔性の女」葉月里緒奈さんが再々婚を決めた理由が意外

asagei.com

「この前、彼女と会った時、新しい旦那さんのことでのろけてて。“今までは愛よりおカネだと思ってたけどやっぱり愛ね”って言ってました。」

女性セブン

葉月さんの友人が、今回の結婚について上記のようなコメントをしました。今回が3度目の結婚となる彼女ですが、結婚の決め手は「お金」ではなく「愛」......。数々の男性とのお付き合いの中で、真実の愛に気がついたのでしょうか。


葉月里緒奈さんの再婚相手は?大手不動産デベロッパーの幹部

NEWSポストセブン

今年の2月頃に知人の紹介で知り合った2人。関係は一気に盛り上がって4ヶ月でのスピード婚でした。

気になる菜月さんの3人目の夫となる男性は、一体どんな人なのでしょうか。

ニュースをまとめると

・50代前半の大手不動産デベロッパーの幹部
・昭和の著名作詞家が祖父
・周辺でもひときわ大きな邸宅に住んでる


と、お金が目当てではないと言っても”やっぱり金”はたくさんお持ちの方のようですね。


魔性の女!葉月里緒奈さんの熱愛報道まとめ

”魔性の女”と呼ばれている、葉月里緒奈さん。彼女がそう呼ばれるきっかけとなったのが、真田広之さんとの不倫報道でした。他にも歴代の熱愛報道についてまとめます。

真田広之さんと不倫関係で「魔性の女」に...

hdrank.com

映画『写楽』で共演した当時、真田広之さんは35歳。葉月里緒奈さんはなんと19歳!しかも真田さんは、女優の手塚理美さんと結婚しており、2人目の子供を妊娠中でした。

「恋愛相手に奥さんがいても平気です」「たまたま好きな人に奥さんがいただけ」と発言し、マスコミから「魔性の女」と呼ばれるように......。 真田さんは、この騒動から1年半後に慰謝料1億円で協議離婚しました。

イチロー選手とも浮名を流す

週刊ベースボールONLINE

真田さんとの不倫報道後も、彼女の勢いは止まりません。翌年には、あのイチロー選手と浮名を流します。

当時23歳のイチローは、オリックスの選手。アメリカ・ロサンゼルスにいるイチロー選手に会うため、葉月さんが渡米。イチロー選手が宿泊するホテルで一夜を共にしたとの噂が流れました。

イチロー選手はロサンゼルスから帰国後、報道陣を前に「一緒にいると楽しい。大切な女性? そうですね」と交際を宣言。葉月さんも「とても信頼できる人。一緒にいる時、自然体でいられる」と発言しました。

ナイナイ岡村隆史には「マジ告白」も!

日刊スポーツ
岡村のファンであった葉月は、ドラマで共演した明石家さんまを通じて連絡を求める。葉月に電話をかけ、そのまま店に呼び出された岡村はその場で「大好きです。付き合ってください」とマジ告白をされる。初対面での告白に戸惑った岡村は、動揺し断ってしまったという。

exciteニュース

あまりの突然の出来事に、岡村さんは「絶対にドッキリだ」と思ったそうです。さんまさんも絡んでいると思い、とっさに「NO」と菜月さんのマジ告白断ったため、恋は実りませんでした。

一般男性とも結婚と離婚を繰り返す

1998年にハワイ在住の寿司職人と結婚したが、わずか2か月で離婚し世間を騒がせた。2004年に不動産会社の御曹司と再婚し、長女を出産。今度こそ安定した家庭を築くと思われたが…。 「その彼とも2011年頃に離婚しました。驚くことに離婚後も一緒に生活をする“同居離婚”を続け、その間、ジュエリー販売業を営む男性と交際していたことも発覚したのです。しかし、その男性とも破局しました」(芸能リポーター)

女性セブン


寿司職人の方に限っては、出会って4日目で葉月さんの方からプロポーズしました。しかし、その後も2ヶ月で離婚をしたとのことで、熱しやすく冷めやすいタイプなのでしょうね。


“恋多き女”であり、”魔性の女”である葉月里緒奈さん。今度こそ、長続きする幸せな結婚生活を送ってほしいですね。

いま注目の記事