山本裕典の堕胎LINEが流出&過去のスキャンダル写真がまた注目される(画像あり)

俳優の山本裕典(やまもとゆうすけ)さんが、またもやスキャンダル画像流出で炎上。交際していた女性に堕胎を迫り、そのLINEの内容が週刊誌に掲載されてしまっています。
こちらでは、山本裕典のLINE画像、過去の芸能界から消えるキッカケとなったスキャンダルについてもまとめています。

山本裕典また流出…

山本裕典、芸能界復帰の裏で妊娠女性に“中絶懇願”逆ギレLINE「一生うらむから」

週刊FLASH 2021年4月20日号

俳優の山本裕典が、交際していた一般女性に対して、「中絶を迫った」「何度も言い合いになった」ことを写真週刊誌「FLASH」が報じています。
さらに、週刊誌では山本裕典のLINE堕胎暴露のやり取り画面が公開されており、まさに、やっていることがロッテ清田並み…。

中絶を迫ったという山本裕典のLINEメッセージとはどんな内容だったのでしょうか。


山本裕典の堕胎を迫ったLINEのやり取りとは

こちらが流出した山本裕典のLINEのやり取り。

絶対幸せにできないもん。
しかも、今のタイミング
ドラマとか役者戻ってのタイミング。
産むなら役者やめるよ。

ファンいなくなるやろうし。
デキ婚なんて、イメージわりいし。

俺はほんまに、やめてほしい。
産むなら、結婚はできない。

衝撃的なのは、下線を引いた2行の文章。
無責任に避妊をしなかった結果になっているにもかかわらず、自分のことしか考えず、「ファンがいなくなる」「イメージが悪い」という暴言を吐いてしまっている山本くん…。

「一生うらむから」驚愕の発言…

《一生うらむから》
《世間にはバレたくない。》
《でも、定期的にはあいたい》
《なんで、わがままいうん?》
《産むなら結婚する》
《でも、Y子に関してはなんの気持ちも湧かなくなるよ。》

週刊FLASH 2021年4月20日号

さらに、こちらが週刊誌に掲載されているメッセージの一部。

自分の子どもを身籠って相手に対して、産んだら「一生恨むから」と言われた方はたまったもんじゃありません。

山本裕典の現在、ユーチューバーとして「ナンパ動画」をアップ

山本裕典の現在は、ユーチューバーとしても活動しており、現在登録者は3万人。
さて動画の内容は…というと、最近まで「ナンパ動画」を複数アップ。俺に口説けない女はいないんだとか。

堕胎を迫っておきながら、裏ではナンパをしまくりの彼、どうでしょうか。


山本裕典とえば、過去はスキャンダル画像流出で事務所クビに

twitter.com

こちらが2014年9月に流出した山本裕典のベッド写真で、お相手はキャバクラ嬢なんだとか。
山本さんは日頃から六本木のクラブやバーに入り浸り、当時は女子大生やアイドルの卵と関係を持った女性が多数いると言われていました。

さらに、2017年3月には、アイドルの卵に手を出したことが報じられたり、その他の素性の悪さも相まって、”重大な契約違反”という理由から事務所をクビに。

「またか…」という感じですが、彼の素性はいくら痛い目を見ても、変わらぬままなのでしょうか。


ワイドショーでもさんざん報じられることになりそうですが、本件続報ありましたらこちらに情報アップします。

芸能・エンタメ #LINE #山本裕典 #流出


関連記事