“診療報酬詐欺、有名女医を逮捕”を西川史子が否定。友利新でもないとすれば、一体誰のこと?

UPDATE:2015-11-8
8日、TBS「サンデー・ジャポン」に生出演した有名女医タレントの西川史子先生が、診療報酬詐欺事件でスポーツ紙が「有名女医タレント 逮捕へ」と報じたことに対して、疑惑を否定。西川史子先生も詐欺事件に対して、痛烈に批判をしました。
西川史子先生でも、友利新先生でもなければ、報道される有名女医タレントって一体誰のこと?

西川史子、多くの勘違いを否定

girlschannel.com

医師でタレントの西川史子(44)が8日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前10・00)に生出演。
6日付の一部夕刊紙が不正受給に関与した疑いがあるとして1面で「有名女医タレント 逮捕へ」と大々的に報じたが「私じゃない。そもそも開業していないので、これはできない」と否定した。

スポニチアネックス

現在、テレビを賑わしている診療報酬詐欺事件の続報です。
「有名女医タレント 逮捕へ」という見出しが出たときに、最も知名度があるため多くの方が一番に頭に浮かぶと思われるのが西川史子先生。
その西川史子先生が、8日サンジャポにて「私じゃない。そもそも開業していないので、これはできない」と報道を否定しました。


診療報酬詐欺に対し、「下衆の極み」

fc2.com

サンジャポに出演した西川史子先生は、「本当に品性下劣な犯罪。水増し請求はすごく厳しく審査されるので、すぐ保健所が立ち入って注意される。医療費は1点10円で、月に1万円を超えてしまうと、もう監査が入ったりする。それだけ厳しい世界なのに、その中をすり抜けて何百人と束ねてやったのだろうから、下衆の極み」と痛烈に批判。

今回の報道が西川史子先生を彷彿させる見出しだったため、「いろいろな人からメールなどが)すごい来ました」と漏らしていました。

"有名女医タレント"と言われると、真っ先に思い浮かぶのは西川史子先生なのでかなり迷惑ですよね。

となると、友利新先生は?

extention.jp

多くの方が、西川史子先生が違うとなると次に思い浮かぶのは、友利新先生。
"美人女医タレント"という報道なら、最も適合する美人先生ではありますが、友利新先生は自身で開業していない勤務医です。

今回報道されている「有名女医タレント」は次のように報じられています。

・クリニックが昨年末に経営不振により一時休業
・今年6月にクリニックを閉鎖
・患者への通知がない一方的な閉鎖だったことから、返金騒動も

この条件に合致する女医タレントとなると、芸能界では一人しか見当たりません。


有名女医タレントの逮捕はいつなのか?

tokyo-sports.co.jp

実名は公開されておりませんが、先ほどの通り、個人が特定できる内容で報道しています。逮捕も時間の問題と言われていますが、いつ報道がされるのでしょうか。
事件に関わったと世間で言われている女医タレントの詳細についてはこちらの記事をご覧ください。
女医の脇坂英理子は年収5千万でホスト漬け!「Ricoクリニック」を2年休業、診療報酬詐欺疑惑も


診療報酬詐欺事件の続報は、情報が入り次第更新いたします。

Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEで送る

関連記事

新着記事

アクセスランキング

おすすめ記事