覚醒剤で逮捕、高知東生の引退理由は妻の父親介護ではなかった?怪しいサプリ販売と黒歴史の数々・・・

UPDATE:2016-11-25
女優・高島礼子の旦那で高知東生(たかちのぼる)こと、本名・大崎丈二が覚醒剤取締法違反で現行犯逮捕され、世間に衝撃が走っています。
こちらでは、高知東生の黒歴史(アダルトビデオ出演、離婚歴など)や、経営している会社の胡散臭さ満載の美容関連&サプリメント販売業など、一般的には知られていない情報をまとめています。

高知東生が覚醒剤取締法違反で逮捕

/headlines.yahoo.co.jp

女優・高島礼子(51)の夫で、元俳優の高知東生容疑者(51)が24日、横浜市内のホテルで覚醒剤と大麻を所持していたとして、覚醒剤取締法違反などの疑いで現行犯逮捕された。

東スポ

高島礼子の夫で、元俳優の高知東生(たかちのぼる)が覚醒剤と大麻を所持していたとして、4日に現行犯逮捕されました。

高島礼子の父親の介護に専念するとして、2015年6月に芸能界を引退していた高知東生とは一体どんな人物だったのでしょうか。


高知東生プロフィール

hochi.co.jp

高知 東生(たかち のぼる)
本名 大崎丈二
生年月日 1964年12月22日(51歳)
出生地 高知県高知市
身長 182 cm
血液型 B型
職業 元俳優
妻 高島礼子(女優)
元所属事務所 マジックカンパニー

高知 東生(たかち のぼる)は、高知県高知市出身の元俳優(2015年秋頃芸能界を引退)。
高知東生は芸能界デビューする前の1990年、本名の「大崎丈二」名義でアダルトビデオに出演。

こちらの写真が汁男優として活躍していた時の高知東生、当時26歳。

1993年に俳優デビュー、俳優としては知名度は上がらなかったが、1999年2月に女優の高島礼子と結婚。人気女優の"格差婚"の相手として一躍有名に。

2015年6月末をもって所属していたマジックカンパニーを退社、パーキンソン病を患う義父(高島礼子の父)の介護に専念するとして芸能界を引退。
同年12月公開の映画『W〜二つの顔を持つ女たち〜』が最後の出演作。

高知東生の初婚はセクシー女優だった

高知東生は、1990年のビデオ作品『極上ヴィーナス 快楽女王』で共演したことをキッカケにセクシー女優のあいだももとさんと1991年に結婚しています。(※1996年に離婚)
ちなみに、上の写真が高知東生の前妻であるあいだももさん。

もちろん二人はビデオ内で共演していますので、当然ながら二人の生々しい絡みを見ることができる作品が世に出回っているようです。

高島礼子さんと共同で怪しい会社を経営?

高知東生は、妻の高島礼子さんとともに、社団法人と会社を経営。高知東生は本名の大崎丈二名義で、「一般社団法人日本トータルビューティー協会」、「株式会社ティービージェー」の代表を務めています。

jtbs.or.jp

高知東生が代表を務める協会の理念は以下の通り。

当協会は「脳に再記憶」をテーマに『水』・『酸素』・『熱』生命の源である三大要素最大限に生かし、身体のすべての細胞を活性化させることにより、美しさや元気を取り戻す為に、オリジナル商品・美容機材・施術の開発と提供を行っている社団法人です。

このように、なんとも胡散臭さが気になりますが、高知東生が経営していた会社の開発商品が薬事法的に怪しい文言が並んでいました・・・

薬事法に抵触しそうなサプリメントを販売・・・

jtbs.or.jp

こちらが高知東生が代表を務める「一般社団法人日本トータルビューティー協会」の開発したサプリメント。

上の図を見て分かる通り、サプリメントでありながら、「免疫力の低下」の症状に効果があるような文言が並んでいます。さらに、"錠"や"飲む"など、「医薬品的な効能効果の解釈」に捉えられるような表現が使われており、薬事法違反と見られる表記がされていることが気になります。

その他、日本トータルビューティー協会のホームページにて、協会の概要や、独自開発したとされる美容機器の詳細についても確認できます。
http://www.jtbs.or.jp


高知東生は介護が引退理由ではなかった・・・

/news.livedoor.com

高知は「介護に専念するために役者を辞めるなんて、言った覚えはないんです」と、報知などの報道を否定。気になる引退の理由については、「2年前くらいから役者としての限界を感じ始めてね。(中略)今後の身の振り方を総合的に考えた時、自分は俳優業を一度リセットして別の道で頑張るべきだと思った」と明かした。

ライブドアニュース

「週刊新潮」(新潮社/7月16日号)で高知東生が語った引退の真相では、芸能界引退の理由が「介護に専念するため」ではなく、「役者としての限界」であったと語っています。

実際には覚醒剤に染まりきった状態で芸能界の仕事を継続するのが困難だったのでしょうか。もしくは、横浜のホステスとの浮気がばれ、高島礼子との離婚がチラついていたのでしょうか。

いずれにせよ、「介護が理由で引退」というのは、誤った報道であったことは間違いなさそうです。


妻の高島礼子さんは高知東生逮捕について、どのようにコメントをするのでしょうか。続報があり次第、こちらにアップいたします。
■6月25日追記
高知東生の不倫相手であったホステスの女が、高島礼子と面識があったのではと話題になっています。詳しくはこちらで紹介しています。
【画像あり】高知東生の不倫相手、ホステス五十川敦子ってどんな人?高島礼子とも親交があった愛人か・・・

Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEで送る

関連記事

新着記事

アクセスランキング

おすすめ記事