【画像あり】高畑淳子とホストのツーショット写真が流出・・・息子の思春期に別荘で何を!?

UPDATE:2016-9-22
「週刊FLASH」が、女優の高畑敦子とホストのツーショット写真を入手していたことを報じ、話題になっています。こちらでは、別荘で撮影されたとされる高畑淳子&ホストとのイチャつき写真や、ネット上の反応をまとめています。

高畑淳子がホスト遊びにハマっていた?

jisin.jp

本誌が高畑の「ホスト遊び写真」を入手したのは2008年のこと。前年、テレビ番組で有名ホストと共演した高畑は、同じ番組に出ていた研ナオコ、ピーターとホストクラブでの打ち上げに・・・

女性自身

「週刊FLASH」が、女優の高畑淳子さんとホストのツーショット写真を入手していたと報じています。
しかも、ホスト遊びをしていた場所が友人であるピーターの別荘で、その時期が高畑裕太容疑者が13歳の思春期だったんだとか・・・。

高畑淳子とホストが「イチャついている」と言われる写真、どんな内容だったのでしょうか。


高畑淳子&ホストのツーショット写真はこちら

twitter.com

茶髪のホストの肩にもたれかかった高畑淳子。このホストとは約10時間、別荘で過ごしたんだとか。

先述の通り、ホストとの余暇を楽しんでいたのは高畑裕太が中学生であり、息子が最も多感な時期。
高畑裕太の反抗期は親子での怒号が耐えなかったというのは有名な話ですが、息子からしたら母親が男遊びをしていたなんて知ったら嫌だったはず・・・。

姉・こと美と裕太の父親は別々だった

empathyinc.net

高畑淳子は今までに2度の結婚と離婚を経験しています。初婚は24歳のときで、相手は劇団員。
上の写真は長女・高畑こと美ですが、32歳で演劇関係者と“できちゃった再婚”の娘というなんともだらしない始末。

talent.yahoo.co.jp

第二子・裕太の父親が、『相棒』で捜査一課の三浦刑事を演じていた大谷亮介さんというのは、今や有名な話になりましたが、もちろん長女の時とは父親が違います。

大谷亮介さんとは裕太を妊娠してからも再婚をしているわけではないので、“できちゃったが再婚せず”ということでしょう。


「親が親なら子も子」の声

謝罪会見で世間から同情の声があがる一方で、ホストと別荘報道が出た高畑淳子さん。ネット上では、「親が親なら子も子」「蛙の子は蛙」と、息子の罪に納得するコメントが多数寄せられています。

母親が2度も離婚していて、兄弟で父親が違い、母親が男好き&ホスト遊びをしている家庭環境。裕太容疑者を擁護するわけではありませんが、思春期にいろんな葛藤があったのでは・・・と考えてしまう一件はあります。

■9月21日追記
「週刊文春」が、高畑裕太の強姦致傷事件における示談金は「1,500万円」だったと報じています。

Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEで送る

関連記事

新着記事

アクセスランキング

いま注目の記事