【画像あり】阿川佐和子の結婚相手である元大学教授とは?本当は妻帯者との不倫⇒略奪婚だった・・・

UPDATE:2016-11-24
阿川佐和子さんがついに結婚というおめでたいニュースが流れていますが、その結婚相手といわれる元大学教授が最近まで妻帯者であったことが明らかになりました。こちらでは、阿川佐和子さんの結婚相手の写真や、今回の結婚がおめでたニュースではなく、「略奪婚だった」といわれる真相をまとめています。

阿川佐和子がついに結婚!

honvieew.com

「お見合い歴30回」を公言するなど、「結婚できない女」の先駆けとして、独身生活を貫いてきた阿川さんだが、ついに結婚話が浮上。

女性自身

63歳まで独身を貫いてきた阿川佐和子さんがついに結婚というニュースが舞い込んできました。そのお相手は、御年67歳のロマンスグレー紳士なんだとか。

阿川佐和子さんの結婚相手とはどんな人物なのか、写真やプロフィールについて調べています。


阿川佐和子の結婚相手の大学教授とは

こちらの写真が、阿川佐和子さんの結婚相手であるS氏。
S氏は、阿川佐和子さんの母校・慶応義塾大学の教授を務めていた人物で、2013年に定年退職。

2人の出会いは30年前にも遡るらしく、30代の頃にお互いが意識していたのかもしれません。

阿川さん、実は不倫⇒略奪婚だった!?

14年11月にロマンスが週刊誌で報じられたことがある。お相手は、6歳年上のS氏だ。
もともと阿川さんはSさんの奥さんと友人だったという。S氏は妻帯者だったが、当時の阿川さんは、取材に「純愛ですから」と語っている。

FLASH

阿川佐和子さんは結婚相手と報じられている元大学教授S氏と2年前に熱愛をスクープされていたらしく、その頃、S氏は妻帯者だったとのこと。

さらに驚くべきことは次の内容・・・

もともと阿川さんは、S氏の奥さんと友人でした。

なんと、阿川佐和子さんとS氏の妻は「友人関係」だったそうです。

現在、S氏と奥さんとは離婚が成立しているそうですが、報じられている内容の見る限り、2年以上前から阿川佐和子さんとS氏は不倫関係になり、その後、S氏は熟年離婚。

「阿川佐和子がついに結婚」というおめでたいはずのニュース、実は友人の旦那を略奪した「略奪婚だったのでは?」という見方がされています・・・


阿川佐和子結婚スクープに、文春砲は鳴りを潜める・・・

熟女好きに一定の支持を得ていた阿川佐和子さんが結婚というニュースで、「タイプだったのでショック!」と独身を貫いてきた阿川さんの結婚にショックを受ける人が発生。

一方、誰もが恐れる“文春砲”こと、週刊文春と阿川佐和子さんは長年仕事をしていることもあり・・・

「文春も遠慮したのかな」「文春がスクープしにくいネタ」との意見も。

週刊文春のことなので、阿川佐和子さんの略奪婚ネタは出せたはずですが、『聞く力』で累計150万部以上を売上げ、1993年から900回を超える対談連載「この人に会いたい」を掲載している功労者。

文春がネタにしなければ、テレビもおめでたニュースの裏側を報じることはなさそうです。

■11月24日追記
『女性セブン』2016年12月8日号にて、阿川佐和子さんと「友人関係」であったS氏の元妻への取材内容が掲載されています。
「本当にお幸せでいいと思います。私にとってはもう終わっている話ですから。それで(離婚したおかげで)今の私があるんですよ」

女性セブン

どこか意味深にもとれる元妻のこの発言。
ネット上では、「やはり略奪だったの?」「友人の旦那とか意味深だな」と阿川佐和子さんの結婚話の裏側を勘ぐる声が多く寄せられています。


Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEで送る

関連記事

新着記事

アクセスランキング

おすすめ記事