【フライデー】遠藤要が違法賭博で謹慎処分⇒エハラマサヒロを代役へ…の声

UPDATE:2017-2-18
俳優の遠藤要さんが違法賭博店への出入り現場をフライデーされ謹慎処分となり話題となっています。遠藤要さんの略歴やネット上で盛り上げっている「エハラマサヒロ代役説」についてもまとめています。

遠藤要が違法賭博で活動休止

俳優の遠藤要が9日、報道各社にFAXを送信し、当面謹慎すること発表した。違法賭博をしたためとしている。

デイリースポーツ

俳優の遠藤要さんが、当面芸能活動を謹慎することを発表。
原因は、写真週刊誌『フライデー』2月24日号にて、遠藤さんが「違法営業の遊技場への出入り」を報じられるとのこと。

遠藤要が出入りしていた違法賭博の現場とは・・・


スタッフから「違法賭博ではない」と説明

遠藤要の所属事務所公式プロフィール

所属事務所『エイベックス・ヴァンガード』のスクリーンショット

遠藤要側の主張と要点
・初めて行った時、店のスタッフから「違法賭博ではない」と説明
・再び訪れた際、金銭を賭ける遊戯だとスタッフから知られた
・遠藤要は、「これは違法賭博だ」と気づき、すぐに退店した
・違法賭博場に足を踏み入れただけだが、事務所から謹慎処分を発表

遠藤要さん側の主張によると、『最初スタッフから嘘をつかれていたが、再訪した時に違法賭博だと気づきすぐに退店した』というもの。

この主張が本当なら違法賭博をしている訳でないので、所属事務所が言う「社会的責任」を負われる立場かどうかは賛否が分かれそう。

実際に騒ぎを大きくしないために"違法賭博に興じた"という事実を隠している可能性もありますが、フライデーに掲載される予定が気になるところ。
フライデー最新号にて詳細が明かされ次第、こちらに要点を追記します。

■2月10日追記
フライデーが掲載した賭博現場写真や目撃談が、遠藤要さんが主張している内容とまったく異なっている。詳しくはこちらをご覧ください。
【画像あり】遠藤要&清水良太郎の違法賭博疑惑をフライデー!認めたら罰金刑の可能性も...

遠藤要プロフィール

遠藤要

twitter.com

遠藤 要(えんどう かなめ)
生年月日 1983年12月25日(33歳)
出生地 千葉県野田市
身長 175 cm
血液型 B型
職業 俳優
事務所 エイベックス・ヴァンガード

遠藤 要(えんどう かなめ)さんは、ドラマ『ROOKIES』や映画『クローズ』に不良役として出演したり、犯人などの悪役で出演することの多い人気中堅俳優。

遠藤要さんは育った家庭は、中学生(14歳)で両親が離婚してから母子家庭に。しかし、子どもを一人で育てる疲労やストレスからか、遠藤さんが18歳の時に母親が急死。

それ以降、遠藤要さんは地元の暴走族に入り、喧嘩に明け暮れる日々を送るようになります。

しかし、19歳の頃、友人の影響で芝居に目覚め、所持金8万円を手に上京。お金がなく路上生活になりかけながらも、演技を学び、2010年にNHK朝の連続テレビ小説「てっぱん」の“欽にい”役で高い評価を得ることに成功。

今では"ヤンキー時代の経験"を活かし、『悪役が最も上手い俳優の一人』として独自のポジションを獲得しています。

遠藤要さん、妻子持ちだった

昨年12月25日に結婚した妻が第1子を妊娠中で、出産予定日が9月6日に迫っていると明かした。

日刊スポーツ

遠藤要さんは、2014年12月25日に、当時交際5年になる一般人女性と結婚。2015年9月に第一子が生まれています。

つまり、遠藤要さんは1歳の子どもを持つパパ。「小さい子どもがいるのに何やってんだ」という印象。

俳優の代わりならいくらでもいる厳しい芸能界。謹慎期間中に仕事を奪われかもしれません。


ネット上では『エハラマサヒロが代役しても分からない』の声も

■遠藤要謹慎を受けて、ネット上のコメント
「代役はエハラマサヒロさんでどうですか?」
「エハラマサヒロさんと区別ができない。」
「入れ替わっても分からないからいいかも」
「写真見て、マジでエハラマサヒロと間違った」

遠藤要さんの違法賭博のニュースを受けてネットでは、「代役はエハラマサヒロでいいと思う」「エハラと区別つかない」など、以前から本人も似ている発言し話題の芸人・エハラマサヒロさんを代役として推す声が殺到。

Twitterでは、ドラマにエハラマサヒロ出てると思ったら、遠藤要と知ってびっくりしたという内容のコメントが以前から多く寄せられているほど...。


遠藤要さんの違法賭博騒動、続報ありましたらこちらにアップいたします。

Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEで送る

関連記事

いま注目の記事