【落語家】4代目・桂三木助ってどんな人?泰葉がブログで告発「元夫・小朝のいじめによるもの・・・」

UPDATE:2017-4-25
落語家の桂三木助(4代目)が亡くなった原因が、同士である春風亭小朝のイジメが原因だったと泰葉が告発し、話題を集めています。
こちらでは、故・桂三木助の顔写真やプロフィール、以前「爆報!THEフライデー」にて報じられていた亡くなった真相についてまとめています。

泰葉ブログにて過激な内容を告発

泰葉オフィシャルブログ

落語家・林家正蔵と林家三平の姉で、歌手の泰葉(56)が24日、ブログで元夫の落語家・春風亭小朝を「告発」。

デイリースポーツ

泰葉がブログにて、落語家の故・桂三木助さんの死ついて「小朝(元夫・春風亭小朝)のいじめによるものでした」と過激な内容を更新し注目を集めています。

うつ病を抱えていたことが原因で、自ら命を断ったと報じられていた桂三木助さん。泰葉の告発によって注目を集める天才落語家・三木助とはどんな人物だったのでしょうか?


桂三木助プロフィール

blogimg.goo.ne.jp

桂三木助(かつら みきすけ)
本名 小林 盛夫
通称 4代目 桂三木助
生年月日 1957年3月29日
没年月日 2001年1月3日(満43歳没)
出身地 東京都北区
学歴 立教大学経済学部卒業
師匠 5代目柳家小さん
活動期間 1977年 - 2000年 家族 父・3代目桂三木助

桂三木助(かつら みきすけ)は、日本の落語家。華やかなルックスからバラエティ番組や映画、テレビドラマなどで活躍。

amazon.co.jp

三木助の父は、『昭和の名人』と称される落語家の3代目桂三木助。1954年に芸術祭奨励賞を受賞し、数多くの落語家から目標とされる日本の偉人。

そんな名家で育った三木助は、20歳の時、人間国宝・5代目「柳家小さん」に入門。優れた才覚を発揮し、兄弟子26人をごぼう抜き。通常18年に必要とされる中、わずか8年で「真打」に上り詰めた天才。

三木助は主にバブル時代に活躍し、絶長期の月収は2,000万とも報じられています。

芸能界の親友は田原俊彦

youtube.com

2013年11月に放送された爆報!THEフライデー『四代目・桂三木助の自殺の真相~名家の呪縛&跡継ぎ問題~』では、親友の田原俊彦さんが出演。

「落語界のシティボーイ」と称された桂三木助さんと毎晩のように六本木で飲み明かし、「女の子とも一緒に遊んだ」と告白しています。

姉が語った桂三木助、自殺の真相

youtube.com

当時、桂三木助のマネージャーを務めていた実の姉・小林茂子さんが「爆報!THEフライデー」にて語った自殺の真相は次の通り。

1.父と比べられ、大バッシング

28歳の時、4代目「桂三木助」を襲名した途端、偉大な3代目の父と比べられ「落語も役者も中途半端」「ただの七光り」「先代には到底及ばない」などバッシングを浴びていた。

2.強烈なプレッシャーで毎晩眠れず・・・

毎晩眠れず、ビールを3リットルがぶ飲み。さらに、睡眠薬も多量に摂取していた。

3.度重なる病から精神が崩壊、声が出なくなる

1993年胃潰瘍し、胃の4分の3を摘出。
1999年肺炎と胸膜炎を併発。さらに2000年に腸閉塞で入院。
その結果、落語家として商売道具である「声」が出なくなり、精神が崩壊。姉・小林茂子さんは当時の三木助さんについて「うつ状態」だったと語っています。


春風亭小朝からのイジメとは一体・・・

ennboss.co.jp

泰葉が「いじめ」を告発した元夫・春風亭小朝さんと共に次世代のホープとして注目された桂三木助さん。春風亭小朝さんとは、多くの寄席やイベントに一緒に出演し、江戸落語の若手発掘やスキルアップのため奔走した間柄。

故四代目桂三木助の自殺は小朝のいじめによるものでした
これは落語界の中では周知の事実です

泰葉オフィシャルブログ「告発2」

元嫁・泰葉のブログで書かされているような内容が周知の事実だと主張している情報と世間で知られているイメージとはだいぶかけ離れたものがあります。

youtube.com

三木助さんのマネージャーを務めた実の姉が語った真相には、当然ながら芸人仲間からの“イジメ”という発言は一切なく、「偉大な父親の呪縛」「バッシングや極度のプレッシャー」「度重なる病気による精神崩壊」が大きな原因だったと語られていました。

07年11月に春風亭小朝と離婚した後、小朝に数百通の脅迫メールを送ったり、10年近く躁鬱を繰り返す「双極性障害」と診断されている泰葉。
突如として、「(小朝のイジメは)落語界の中では周知の事実です」という主張した意図と真相が気になるところではあります。


泰葉の告発騒動、続報ありましたら引き続きこちらに情報アップします。

Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEで送る

関連記事

新着記事

アクセスランキング

おすすめ記事