小田求(元千葉市議)の画像&精神障害の疑い…千葉市稲毛「三代目浜包丁」事件犯人は家族暴行で逮捕歴あり

UPDATE:2018-5-14
千葉市稲毛区の飲食店「三代目浜包丁」事件、逮捕された元千葉市議の名前が、元民主党所属の小田求(おだもとむ)と判明。小田求はプロのオペラ歌手として活動し、地元でチャリティーコンサートを開催するなど、有名人だった人物。プロフィールや顔写真、過去の過去の逮捕歴などをまとめています。

稲毛事件の元千葉市議の犯人が「小田求」と明らかに

13日午後7時ごろ、千葉市稲毛区小仲台2丁目の飲食店「三代目浜包丁」から「男が包丁を持って暴れている」と110番通報があった。

朝日新聞

千葉市稲毛区の飲食店「三代目浜包丁」にて、食事中の家族4人が切りつけられた事件。犯人は、“元千葉市議の男”と報じられていましたが、名前は「小田求(おだもとむ)」という男だと判明。

実は過去に逮捕歴があるなど、危険人物としてマークされていた人物であることが分かっています。


元千葉市議・小田求プロフィール

小田求

ameblo.jp

名前:小田 求(おだ もとむ)
通称:おだきゅう
年齢:46歳
出身:千葉県千葉市
職業:オペラ歌手(バリトン)、元千葉市議会議員(民主)
学歴:県立幕張西校卒、桐朋学園大学卒

■SNSアカウント
ブログ: おだきゅうオフィシャルブログ
ツイッター: @odaq_inage
Facebook: kyu.oda

千葉市稲毛の飲食店「三代目浜包丁」で逮捕されたのは、稲毛区選出、元千葉市議会議員の小田求(おだもとむ/通称・おだきゅう)という人物。元民主党所属。
趣味は料理、スカッシュ、育児書読書。好きな歌手は安室奈美恵。

YouTubeには、市議会議員としての活動内容の動画でアップされています。

オペラ歌手として稲毛でコンサートも開催

小田求リサイタルのポスター

プロフィールによると、桐朋学園大学を卒業後、イタリアへ音楽留学をしていたという小田求。
市議会議員になる前の2002年10月、千葉在住の若手音楽家の発表の場と若手音楽アーチストの育成を目的に「サロン・ヴィーノ」(千葉県千葉市稲毛区小仲台)を開設。カンツォーネの教室を開くなどの活動実績あり。

その後は、千葉市議会議員として活動する傍ら、プロのバリトン・オペラ歌手として、千葉市稲毛で度々リサイタルを開いていました。

コンサートで歌う小田求の動画はこちら。

東日本大震災直後には、稲毛でチャリティーコンサートを開き、「10,4000円」の寄付金を集めたとツイートしていた小田求。SNSでは至極まっとうに見える人柄ですが、何があったのか....

育児書読むのが趣味⇒結婚して妻・子どもがいた?

公にしていたプロフィールには、趣味は「育児書読書」と書かれていた小田求。過去のブログを遡っても、結婚や子どもに関する記述は一切なく、既婚者であるかどうかは明らかになっていません。

市議会議員として、子育て支援や、保育施設の利用状況などを調査する活動内容を報告していたようですが、なぜ「育児書」を読んでいたかは不明。


父親を暴行し逮捕歴あり、その後は消息不明

父親を暴行し逮捕が報じられた小田求の記事

稲毛新聞「2013年4月5日」記事

 「市会議員とあろうものが父親に暴力を振るい怪我させ逮捕された」と3月23日に読者から本紙に通報があった。その市会議員は稲毛選出の小田求容疑者(40歳)。

稲毛新聞

小田求は2013年3月19日、父親(66歳)を棒のようなもので腕や胸を殴り付け、全治3週間の怪我を負わせたとし逮捕。母親(65歳)が「息子が暴れている」と110番通報したのが逮捕のキッカケ。

当時から、小田求は「精神的に悩んでいた様子で、挙動がおかしかった」とメディアに報じられるなど、精神障害を疑われていた模様。ちなみに、逮捕後、家族が事件の取り下げを願い出たためすぐに保釈。

facebookより

逮捕以降も市議会議員の活動を継続していた小田求。しかし、2014年5月を境に、FacebookなどのSNSの更新はぱったりストップ。オペラ歌手としての活動報告も止まっており、消息不明となっていました。

地元地域に貢献し、チャリティーコンサートで寄付金を集めるなど、懇親的な活動が目立っていた彼ですが、それは“偽りの顔”だったのでしょうか。

■5月14日追記
千葉県警が犯人の実名を小田求(もとむ)と公表。被害者は、小田容疑者の実の妹家族だったことが明らかに。

小田求容疑者の妹・千葉市稲毛区の小学校教員だった

父親の男性は「(男は)妻の兄で、沖縄から来た」と話している。

毎日新聞

被害に遭ったのは、小田求の実の妹家族。地元・千葉市で育ったTwitterユーザーからは、「犯人小学生の時の図書室の先生のお兄ちゃん」「妹の家族って、あの小田先生」などのコメントが寄せられている通り、小田求の妹は小学校の教員だった模様。

また、小田求容疑者は千葉市でピアノの教師もしていたらしく、「小学生のときピアノの先生だった」とのコメントも寄せられています。

いま注目の記事