【hagex】岡本顕一郎さん、超有名ブロガーだった&犯人「低能先生」は以前から繰り返し粘着(画像あり)

UPDATE:2018-6-25
福岡市中央区大名2の旧大名小学校内の施設で襲撃されたネットセキュリティ企業「スプラウト」社員の岡本顕一郎(おかもとけいいちろう)が、超有名ブロガー・hagex(ハゲックス)氏だったと判明し、ネット界隈からは驚きの声が広がっています。
hagex氏とはどんな人物だったのか、犯人とみられる「低能先生」からの粘着に投稿についてもまとめています。

hagexさんが刺され亡くなる

IT関連のセミナーの講師をしていた東京都江東区東雲2、インターネットセキュリティー会社員、岡本顕一郎さん(41)が背中をナイフのような刃物で刺された

毎日新聞

「ダークウェブ」など最新のサイバー犯罪の調査を手がけていたインターネットセキュリティー専門のメディアの編集長・岡本顕一郎さんが、福岡市中央区大名2の旧大名小学校内の施設で刺された事件。

亡くなった岡本顕一郎さんが、著名ブロガー「hagex」氏と同日人物だったことが明らかになり、ネット界隈では驚きと悲しみの声が広がっています。


岡本顕一郎さん=hagexという衝撃

インターネットセキュリティー会社員・岡本顕一郎さんの一報を受けて、ネット上では、「この人hagexさんじゃないか?」「経歴や住所が一致する」との声。
その後、hagex氏の写真と、岡本顕一郎の写真を比較したところ、顔の特徴が一致。

その後、マスコミがhagex(ハゲックス)氏が開催したセミナー参加者へ取材依頼をしているTwitterリプライが数件見つかっていることから、「hagex氏=岡本顕一郎さん」と特定。

hagexさんが、ネット上では山本一郎、イケダハヤトなどと並び評される有名ブロガーだったことから、大きな衝撃が。

hagexってどんな人?

はてなを挑発するhagexさん

「株式会社はてな」に殴り込みに行ったhagex氏

hagex氏は「三度の飯よりインターネットが大好きなネットウォッチャー」を自称する著名ブロガー。2004年から「はてなブログ」で情報を更新続けていました。

内容は“挑発系”、“煽り・釣り系”が多く、世間には敵対視している一定の層がいたと思われ...

著書「ダークウェブ」に代表されるよう、闇社会や反社会勢力への投稿もあり、最近では「日大アメフト部」関連での投稿記事も目立っていました。

以前から、弁護士を通して「記事の削除依頼」及び「法的手段をとる」といった通告が数多く来ていたといいます。

表の顔・岡本顕一郎さんプロフィール

岡本顕一郎プロフィール写真

引用:株式会社スプラウトより

氏名:岡本顕一郎(おかもとけいいちろう)
生まれ:1976年
住所:東京都江東区東雲
所属:株式会社スプラウト(本社・港区南麻布)
地位:THE ZERO/ONE編集長(スプラウト運営メディア)

hagex氏の表の顔は、インターネットセキュリティ企業に務める会社員・岡本顕一郎(おかもとけいいちろう)さん。

セキュリティ雑誌『ハッカージャパン』の編集を経て、2014年よりネットセキュリティ企業「株式会社スプラウト」の立ち上げに参画。

スプラウトで発行していたメールマガジン『電脳事変』、セキュリティニュースサイト『サイバーインシデントリポート』、THE ZERO/ONE編集長。おちゃらけセキュリティサイト『ピンク・ハッカー』の執筆。

テレビ出演時の岡本顕一郎さん

過去にはインターネットセキュリティの専門家として、岡本顕一郎さんはテレビ出演をしていたこともあります。


はてなブログに、犯人と思わしき人物の投稿

hagex氏を襲った犯人と思われる人物のブログ

「おいネット弁慶卒業してきたぞ」とはてなブログに犯行後の書き込みと思われる投稿が見つかっています。
外部URL:https://anond.hatelabo.jp/20180624222908(はてな匿名ブログ)

どれだけ叩かれてもネットリンチをやめることがなく、俺と議論しておのれらの正当性を示すこともなく 俺を「低能先生です」の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ
「こんなことになるとは思わなかった」なんてほざくなよ?
これから近所の交番に自首して俺自身の責任をとってくるわ

この投稿を書き込んだのは、「低能先生」(年齢42歳・引きこもり)と名乗る人物で、以前からhagex氏のブログ読者には有名な粘着系の荒らしユーザー。

低能先生という荒しがいる。
はてなブックマークに出現し、IDコール利用して複数のユーザーに対して誹謗中傷を繰り返している。 当然、すぐにアカウントが凍結されるのだが、新規のアカウントを作り罵詈雑言を行っている。

hagexブログより

以前から、繰り返しhagex氏のブログに粘着しており、はてなブログの運営からアカウント削除⇒別垢からいやがらせ⇒アカウント削除⇒別垢からいやがらせ...という行為の無限ループ状態。
それに対し、はてな運営も通報から1時間で削除するという特別対応をとっていたほどであり、hagex氏は自身のブログにて「株式会社はてなは、低能先生に対して「威力業務妨害」で訴えるべき。」と先月に訴えていたばかり。

ネット弁慶を卒業できたことに喜びを感じているようにも思える低能先生、一体何が目的だったのでしょうか。

いま注目の記事