【画像あり】“安倍総理逮捕”とTwitterへ偽の「PDF号外」、産経新聞社が法的措置へ

産経新聞社がインターネット向けに発行している「PDF号外」を装った偽の号外に「安倍総理逮捕」とコラ画像をTwitterに投稿した事案(※現在画像は削除済み)。産経新聞社発行を装った極めて悪質な偽号外として、投稿したユーザーへの法的措置を検討すると公表、ネット上では今後の進展に注目が集まっています。

「安倍総理逮捕」と偽の号外、法的措置へ

産経新聞社がインターネット向けに発行している「PDF号外」を装った偽の号外がTwitter上に投稿されていたことが4日までに分かりました。

同社は「極めて悪質」としてTwitter社への削除要請や法的措置も検討しています。


「PDF号外」偽の投稿画像がこちら

産経新聞社に似せた安倍首相逮捕のコラ画像

Twitterより

こちらが問題となっている実際のツイート(※現在は削除済)で、確認された偽の号外は2種類。
いずれも学校法人「森友学園」の籠池泰典前理事長夫妻が逮捕のを報じた「7月31日発行のPDF号外」を加工したもの。

タイトルが「安倍総理逮捕」「安倍夫妻逮捕」となっており、キャッチコピーも合わせる形で書き替えられ、扉となる写真もコラージュ。法的措置も含め対応を検討している産経新聞のロゴのぼかしは入っているものの、無いも同然の修正レベル。

投稿者は以前からコラージュ系の「作品」を多数投稿

twitter.com/ImagawaSugisaku

偽の号外をツイッターに投稿したユーザーは以前から同じような自民批判の「コラ画像」を多数投稿。

Twitterへの Twitterへの投稿には多数のコラ画像

Twitterへの投稿画像には、安倍晋三首相に関するコラ画像が多数アップされている他、自民党所属議員に関する批判投稿も多数みられます。


ネットでは「産経新聞を全面的に応援」

Twitterアカウントには批判コメントが殺到

偽号外投稿をしたユーザーに対して、Twitter上では「逮捕まだ?」「ねぇ、なんで削除してんの?」「とりあえず早く捕まってきちんと反省しなさい」などのコメント。

その他、「こいつの背後についてそうな人間徹底的に調べてくれ」「産経新聞を全面的に応援する」「周辺に囲っているやつらやばそうだなw」など、1万人を超える偽投稿ユーザーのフォロワー含め、周辺の活動家の有無などについて、今後も注目を集めそうな事案となっています。


ライフスタイル #ガセ #産経新聞 #逮捕

マネートークを読もう!

関連記事