【画像あり】日大芸術学部・小川遥資容疑者またも余罪…息子の逮捕に「小川勝也議員は辞職せよ」と批判殺到

UPDATE:2018-6-13
1,938 views
民進党の小川勝也の長男・小川遥資(おがわはるき)容疑者が、またもや逮捕。ネット上では、「責任取れよ」「まだ続けるつもり?」など、父親に批判の声が多く寄せられています。
■6月13日追記
保釈中だった小川勝也の長男が、5月に練馬区の路上で同様の事件を起こしていたとして再逮捕されています。

小川勝也の長男が再逮捕

Nippon News Network(NNN)

議員宿舎の近くの路上で女子中学生にわいせつな行為をしようとし、ケガをさせたとして、小川勝也参議院議員の長男が再逮捕された。

NNN

民進党の小川勝也参議院議員の長男・小川遥資容疑者が再逮捕。
昨年11月には、自身が通う大学周辺の小学生の下校時間を狙い、ケガをさせた容疑で逮捕・起訴され、現在公判中の人物。


小川遥資(ようすけ)容疑者とは

小川遥資容疑者の顔写真

ツイッターより

小川遥資(おがわ ようすけ)
年齢 22歳
住所 東京都千代田区麹町
学校 日本大学芸術学部(大学2回生)

小川勝也議員の長男こと、小川遥資容疑者は、日本大学芸術学部に通う大学2回生。住まいは、「参議院麹町議員宿舎」にて、小川勝也議員と同居中。

日大スキー部に所属、大会出場記録も

第44回全国学生岩岳スキー大会結果より

昨年2月に開かれた『第44回全国学生岩岳スキー大会(長野・白馬)』のリザルト表。この中に、『小川 遥資 日大芸術学部運動部連盟スキー部 1年』という記載があります。

ここに書かれている通り、小川勝也の息子は、日本大学芸術学部スキー部所属(逮捕後の所属については不明)。昨年2月に1年生だったため、現在は大学2年生。

東京都千代田区麹町、日大芸術学部2年、小川遥資(ようすけ)容疑者(21)を逮捕した。

産経新聞

産経新聞で大学2年生と報じられている通り、日本大学芸術学部スキー部所属の氏名と情報が一致。
父親の小川勝也氏は、北海道上川郡という雪国の出身。幼い頃から親子でスキーを楽しむ機会があった模様。

所沢校舎の通学帰りの小学生への、余罪も含め捜査中

twitter.com

小川遥資が所属する日本大学芸術学部スキー部のツイッターアカウントを確認すると、「オフ:所沢校舎トレーニングルーム」と書かれており、オフシーズンは所沢校舎で部活動をしていることが分かります。

現場付近では他にも2件、小学生の女の子が体を触られる事件が起きていて、警察は関連を調べている。

NNN

日大芸術学部の所沢校舎の住所は「埼玉県所沢市中富南4-21」で、最寄り駅は東所沢駅。昨年10月の逮捕当時、NNN(日本テレビ系列)は、現場付近では他に2件同様の事件が起きていると報じていました。


議員辞職しろ!とコメント殺到

小川議員のTwitterアカウントには批判が殺到

■ネットの反応
「政治家の息子がダメ人間ってよくあるドラマの設定」
「どんだけ親不孝なんだよ」
「余罪ありまくりだな...」
「お父さんは、議員を続けられないだろう」
「公人としてけじめをつけるべき」

ネット上では、息子の再逮捕によって、「公人としてけじめをつけろ」「民進党はどうすんの?」「また逮捕されたけど、まだ議員続けるつもり?」など、参議院議員の父親に対して、厳しい意見が寄せられています。

いま注目の記事