紀州のドン・ファン家政婦の顔画像&六本木でバー経営、4000万の遺産相続予定だった…

UPDATE:2018-6-7
808 views
顔出しでテレビ取材に応じている“紀州のドン・ファン”こと、野崎幸助さんの家政婦・竹田純代さん。和歌山で家政婦業をする一方、東京都港区在住、六本木でバーを経営という派手な生活が注目が集めることに。
さらに、野崎氏と親交のあったデヴィ夫人が家政婦に4000万もの遺産が渡ると暴露し、物議を醸しています。

“紀州のドン・ファン”の家政婦に注目が集まる

「紀州のドン・ファン」と呼ばれた資産家の男性の不審な死。警察は、家族や会社の関係先を、容疑者不詳のまま殺人の疑いで捜索した。

ホウドウキョク

殺人容疑で捜索が薦められている「紀州のドン・ファン」こと、野崎幸助さん(77)の不審な最後。
事件の真相について、30年来の付き合いがある“紀州のドン・ファン”の家政婦がフジテレビ「とくダネ!」のテレビ取材に応じたところ、ネット上からは「家政婦が派手すぎてビビる」「なんで家政婦は港区の高級住宅に住んでんの?」などツッコミが殺到。

22歳の元モデル妻だけでなく、家政婦にも注目が集まっています。


ドンファンの家政婦・竹田純代さん

 紀州のドンファンの家政婦

取材に応じる“紀州のドンファン”の家政婦

こちらが”紀州のドンファン”の家政婦の顔画像。テレビ局によっては、モザイク処理がされていることもありますが、フジテレビ系のワイドショー番組には顔出しで出演。

ドンファンの家政婦の名前は、竹田純代さん。野崎幸助さんとは、30年来の付き合いで、年齢は60歳代。家族には娘がいます。
過去にドンファンの家政婦は、六本木のクラブに勤務。そこに客として、野崎さんが来店したことをキッカケに親交を深め、専属家政婦に。

現在は、ドンファンが経営していた会社の「秘書兼家政婦」として月10日間程度勤務とのこと。

野崎幸助の家政婦、なぜか港区のタワマン暮らし

和歌山県在住と思われていたドンファンの家政婦・竹田純代さん。出身は和歌山県田辺市とのことですが、なぜか自宅は東京都港区暮らし。

 港区のランドマーク・六本木ヒルズ

港区のランドマーク・六本木ヒルズ(編集部撮影)

東京都港区といえば、日本で最も家賃が高く、月100万を超えるタワーマンションが到るところに存在する超高級住宅街。実際に住まいが高級マンションでなくても、和歌山のドンファン宅への飛行機代も必要となり、家政婦として勤務するだけでもかなりの出費が必要なはず。

新妻に月100万円のお小遣いを渡していたという紀州のドンファンですが、家政婦にも同じようにお金を渡していたのでしょうか。

マスコミから疑いを掛けられるも「やってない」

 ドンファンの家政婦

テレビ取材に応じるドンファンの家政婦

■インタビューに応じた家政婦発言の内容
・警察にも何度も呼び出されて 洋服も持っていかれたまま返してくれない
・携帯電話も取り上げたまま、犯人なんですか、私は?殺すわけないじゃないですか
・私も潔白を証明したくてここでしゃべっているんですけど
私の場合は給料がもらえなくなるから社長を殺そうなんて思ったこともないし
・(疑われていると思いますかという質問に)思いますね 2人しかいなかったから

テレビ取材に応じた家政婦・竹田純代さんですが、上記の発言以外にも警察からの取り調べの様子など、不必要なほどに漏らしてしまっており、ネット上からは「喋りすぎ...」「逆に怪しまれるよ」などの指摘も。

「私の場合は給料がもらえなくなるから」との理由でドンファンをやるわけがないと話していますが、“私の場合は”という発言が少し気になるところ。
反対に考えると、「給料が今後貰えなくなっても大丈夫なのであれば」という意味にも聞こえてしまいそうですが....


デヴィ夫人が家政婦の素性を暴露

ドンファンとデヴィ夫人

出典:FNN

デヴィ夫人(78)が5日放送の日本テレビ系「情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)にVTR出演。
野崎さんの遺体を見つけた家政婦については「六本木でバーか何かをしている方。会社の名義を彼女にしていたこともあった。遺書にそのお礼として彼女に4000万円残していると言っていました」と振り返っていた。

スポーツ報知

テレビ出演したデヴィ夫人が野崎氏の家政婦について、「六本木でバーか何かをしている」と現在の素性を明かし、ドンファンが家政婦に対して、4,000万円の遺産を残していることを暴露。

ネット上からは「これで家政婦は給料貰えなくなっても大丈夫じゃ...」「本当だったら、急に大金必要な理由があったのでは?など思ってしまう」などの意見も。

野崎幸助と結婚したばかりだったモデル妻の画像&詳細についてはこちら
野崎幸助の嫁・スタイル抜群の22歳モデル妻だった&遺産相続は30億超え...

野崎幸助さんと最近結婚したばかりで、わずか同居生活1ヶ月半だった22歳のモデル妻についても、港区六本木の「デートクラブ」出身。

30年来の家政婦と22歳の新妻が、結婚以前から東京六本木あたりで顔見知りだった可能性も考えられなくはなさそうですが...。

ドンファン妻
■6月7日追記
ドンファン妻の実名&顔写真、過去の素性が明らかになっています。
野崎幸助の嫁・モデル須藤早貴と判明(画像あり)

いま注目の記事