WOWOWドラマ「東京すみっこごはん」の子役、稲垣来泉ちゃん号泣…違法撮影強要報道のまとめ

UPDATE:2017-3-9
WOWOWで5月放送予定だった連続ドラマ「東京すみっこごはん」が、子役への違法撮影の問題で放送中止が決定。しかし、ネット上では「監督雲隠れ?」「謝罪会見開けよ」などと批判が飛び交っています。
こちらでは、違法撮影を強いられた子役の稲垣来泉ちゃんのプロフィールや、問題の要点についてまとめています。

子役が違法撮影、ドラマが放送中止に

原作「東京すみっこごはん」の書籍

WOWOWは9日までに今年5月に放送を予定していた連続ドラマ「東京すみっこごはん」を公式サイトから削除した。

スポニチアネックス

週刊文春に違法撮影をスクープされたWOWOWオリジナルドラマ『東京すみっこごはん』が、5月からの連ドラ放送を取りやめたと公表しました。

放送中断の原因となったスクープの詳細について振り返ります。


WOWOWドラマで子役に違法撮影の要点

■子役への違法残業の要点
1月20日正午から深夜の午前2時&21日正午から翌日早朝5時まで撮影

深夜にも関わらず、6歳の子役(稲垣来泉ちゃん)が叩き起こされ撮影を強要

来泉ちゃんは待機時間や仮眠時間を含め、撮影現場や付近の待機場所に待機

ドラマの監督だけでなく、現場にいた母親にも大バッシング

3月2日(木)発売の「週刊文春」によると、深夜3時過ぎから天才子役と評される稲垣来泉ちゃん(6歳)に対して、監督がダメ出し。数十回にわたる撮り直しを強行した結果、現場にいた母親に抱き付き号泣したというもの。

“違法撮影”については今月1日、文春オンラインが報道。WOWOWは同日、事実を認め、子役(6)と保護者に謝罪した。

スポニチアネックス

子役に違法撮影を強要していたのは監督の三島有紀子氏(47)。WOWOWと制作会社ROBOTは連名で書面回答し、 “違法撮影”について事実を認めた上で、子役・稲垣来泉ちゃんに謝罪。

労働基準法では満13歳未満の年少者の20時から午前5時までの就労は禁止されています。

子役・稲垣来泉ちゃんとは

稲垣来泉

所属事務所公式プロフィール/courage-agency.com

稲垣 来泉(いながき くるみ)
生年月日 2011年1月5日(6歳)
家族 稲垣芽生(姉)
事務所 クラージュキッズ

WOWOWオリジナルドラマで違法撮影を強いられていたのは、天才子役の稲垣来泉(いながきくるみ)ちゃん。
9歳の姉・稲垣芽生はNHK・Eテレ『天才テレビくん』に出演するなど、姉妹で子役の仕事をこなしています。つまり、稲垣くるみちゃんの母親は俗に言う"ステージママ"。子どもを深夜撮影に駆り出していることについて、ネット上から批判が殺到しています。

稲垣来泉ちゃんの過去の出演作については『【画像】天才子役・稲垣来泉(くるみ)ってどんな子?』にて詳しく紹介しています。


ネット上では『書類送検が妥当』との意見も

■「東京すみっこごはん」放送中止に対するネットの反応
「「不謹慎」ではなく「違法」の問題なんだから、二度と放送はするな」
「一旦、取りやめ?違法撮影なんだから、企画自体白紙にしないとダメだろ」
「監督はどうした?謝罪のひとつも無しか。」
「プロデューサと監督は児童保護法違反で摘発されるべき」
「監督は雲隠れ?」
「児童福祉法違反で書類送検が妥当。」

WOWOWドラマ「東京すみっこごはん」の放送取りやめについてネット上では、「5月は取りやめって、ほとぼり冷めたら放送するってこと?」「放送禁止だろ。」と、WOWOWが『5月以降の放送については、再発防止策の中で協議』とコメントを出したことに批判が殺到。

さらに、「児童保護法違反で摘発されるべき」「書類送検が妥当」と、労働基準法違反を認めている事に対し、書類送検が妥当と考えるコメントも。

週刊文春が報じた直後、「母親が子どもに対する児童虐待に相当」「母親も同罪」との意見が多くみられた今回の騒動。子役・稲垣来泉ちゃんの精神面が心配です。


Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEで送る

関連記事

新着記事

アクセスランキング

おすすめ記事