沼澤直毅(最上社長)のご尊顔&串揚げ店創業の母・在日一族としてミナミで成功を収める(画像あり)

UPDATE:2018-4-20
1,046 views
高級串揚げ店「最上」の社長・沼澤直毅(ぬまざわなおたけ)が、女性に暴行をし逮捕。銀座、北新地などの一等地に店舗を構える串揚げ店は存続の危機に。
「最上」を創業した沼澤容疑者の母の経歴や、逮捕された沼澤直毅の顔画像などをアップしています。

串揚げ「最上」の社長が女性暴行

headlines.yahoo.co.jp

強制性交の疑いで逮捕されたのは、大阪や東京の銀座などに店舗がある高級串揚げ店「最上」の社長・沼澤直毅容疑者(49)。

NNN

高級串揚げ店として人気を博している「最上(もがみ)」の社長・沼澤直毅容疑者が逮捕。
事業に成功した経営者がとんでもないことをしたと思いきや、実はこのオッサンは創業社長の息子のボンボン。息子の不祥事によって、今まで築き上げた店が潰れかねない事態となっています。


串処「最上」とは

kushi-mogami.co.jp

■串処「最上」会社概要
法人名 株式会社 最上
設立年月日 1986年5月
代表者 沼澤 和子
住所(本社) 大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-2-10 新日本三ツ寺ビル1F
事業内容 飲食業(串カツ専門店)
従業員数 40名

高級串揚げ店「最上」は、今から20年前に、沼澤直毅容疑者の母親・沼澤和子が大阪・ミナミで創業。女性目線から見て、当時は清潔で雰囲気のある串かつ屋がミナミになかったことから、「これならいける」と考え、創業当初は15席の店舗からスタート。

沼澤和子社長のヨミは大当たり。上昇気流に乗り、現在は「大阪・心斎橋」「大阪・北新地」「神戸」「銀座」の一等地に4店舗を展開するほどの成功を収めている。2015年度の年商は3億円。

「最上」のコースは、12本セット4900円から。高級串揚げ店という業態において、日本で初めて成功した店と言われています。

沼澤直毅の母が創業社長

youtube.com

こちらが沼澤直毅容疑者の母親で、「最上」創業社長の沼澤和子さん。大阪のおばちゃんというイメージ通りのインパクトのある女性。

沼澤直毅容疑者の一族は在日中国人。過去に出演したテレビ番組では、中国の民謡「何日君再来」も披露しています。沼澤和子さんは、山形県の「最上」で育ったことが、店名の由来なんだとか。

ちなみに、沼澤和子さんはデヴィ夫人とも親交があるらしく、デヴィ夫人のメールマガジンに数回沼澤和子さんの名前が登場しています。


沼澤直毅のご尊顔

www.youtube.com

こちらが逮捕された「最上」社長・沼澤直毅の画像。
沼澤直毅容疑者は実質的に雇われ社長の身、現在も変わらず創業者の母親が会長の座に付いています。

沼澤直毅プロフィール

facebook.com

氏名 沼澤 直毅(ぬまざわ なおたけ)
生年月日 1969年2月1日
出身地 大阪府
最終学歴 フィリップス大学日本校
趣味 食べ歩き、旅行
現職  株式会社最上代表取締役

沼澤直毅(ぬまざわ なおたけ)は、前述の通り、「最上」社長であるものの、創業社長ではなく、母親が軌道の乗せた会社を苦労することなく引き継いだだけ。
年商3億程度の飲食店の一族経営ですが、一等地経営で家賃も高く、母親に美味しいところを持って行かれているであろうため、息子・直毅の年収はあまり大したことはなさそう。

沼澤直毅と創業者で母の和子さん

左・母の和子さん、右・沼澤直毅

今回の息子が起こした事件によって、客が遠のき、高級店としてのブランドは失墜。母親が20年で築き上げた「最上」は今後どうなってしまうんでしょうか。

いま注目の記事