大阪維新の会・奥野康俊(関学負傷選手の父)、政務活動費不正支出の過去

UPDATE:2018-7-16
860 views
日大アメフト選手の悪質タックルにより、負傷を受けた関学クオーターバック奥野耕成くんの父であり、大阪維新の会・奥野康俊市議が記者会見で「被害届を提出した」と発表。
一方、奥野康俊市議は、過去に政務活動費を親族の男性に不自然支出というブラックな過去が明るみになり、大けがを負った息子が辱めを受けるかたちに。

関学アメフト負傷選手の父・大阪維新の会の市議だった

日本大学の選手が悪質な反則行為で関西学院大学の選手を負傷させた問題で、けがをした選手の父親の奥野康俊さんが21日、大阪市内で記者会見し、警察に被害届を提出したことを明らかにした。

時事通信

日大アメフト選手に悪質タックルを受け、大けがを負った関学クオーターバック奥野選手の父親が、大阪維新の会の奥野康俊大阪市議だったことが会見で明らかに。

奥野市議は、被害者である関学生の息子と、妻の3人で警察に被害届を提出したと報告しました。


奥野康俊(大阪維新の会)プロフィール

負傷した関学アメフト部選手の父は大阪維新の会・奥野康俊市議

関学アメフト部QB奥野くんの父

奥野 康俊(おくの やすとし)
学歴:北豊島小学校、北豊島中学校出身、府立池田高等学校、立命館大学理工学部卒業
前職:リクルートコスモス(営業職)
所属:大阪維新の会

■政治家歴
1995年に池田市議会議員に初当選

2010年池田市議会議長

2011年に大阪府議会議員として当選

2015年大阪府議会議員トップ当選

関学アメフト部負傷選手の父である奥野康俊は、「大阪維新の会」所属の大阪市議。議員活動23年目で、過去には池田市議会議長なども務めていた。

妻との間に子どもが5人を授かっており、内訳は女の子が4人、関学アメフト部クオーターバックを務める男の子が1人という、7人家族。

奥野市議は、2009年からツイッター及びフェイスブックを解説しており、SNSにて頻繁に政治活動を報告。ツイッターのプロフィールには、「スポーツが大好きで息子かやることをきっかけで再開したアメフトに夢中。(原文ママ)」と書かれており、息子がアメフト選手と公表していた。

息子は奥野耕成くん(関学アメフト部QB)

奥野康俊市議の息子

関学アメフト部の負傷選手

関学アメフト部の負傷選手こと、奥野康俊市議の息子は奥野耕成くん。身長170センチと小柄ながら、アメフトの名門関学にて、エースポジション「クオーターバック」を任されるセンスの持ち主。

私の身長だと体重63キロぐらいがベスト体重だそうです。この間ピークに達して、真っ裸で83.3キロ。それから一週間減量をして、今朝の体重は82.1キロ。

奥野康俊ブログより

以前ブログにて、自身のベスト体重は63キロと書いていた奥野市議。63キロがベスト体重な身長は一般的ん170センチと言われており、おそらく奥野耕成くんの父親も身長170センチ。
関学クオーターバックの息子の身長は、父親の遺伝のようです。


奥野市議、政務活動費ちょろまかしの過去

大阪維新の会の奥野康俊大阪府議(48)=池田市選出=が、平成23年度から3年間、閉鎖されているホームページ(HP)の運営費用として、親族の男性に対し計約262万円を政務活動費から支払っていたことが2日、分かった。

産経ニュース

2014年7月、奥野市議は親族の男性に対して、ホームページ運営費用262万円を支払っていたと報じられています。
参照:維新府議、政務活動費で不自然支出 閉鎖HP運営に262万円(外部リンク)

収支報告書によると、政務活動費から毎月7万5千円を約3年間の間、不自然に支出。一体、どんな素敵なホームページなのかと気になるところですが、奥野市議が当時運営していたホームページが実はこちら...。

奥野市議の過去のホームページ

なんとえらいことに、実際に活動報告として使っていたのは、無料ブログサービスとして有名な「gooブログ」。じゃあ一体何に金を払っていたのかというと、「数年前から閉鎖しているホームページ」のドメインなんだとか。

今時、こんな政務活動費をチョロまかしていた過去が公になれば、ネット上で拡散されてしまうリスクを考えずに「被害届を提出した」と記者会見まで開いてしまったお父さん。

身体的に傷を追った息子の顔に泥を塗って、精神的にも負荷をかけることにならなければ良いのですが...

いま注目の記事