【画像あり】土屋太鳳の姉・炎伽(ほのか/富士通社員)さん、際どい衣装で悩殺ランウェイ!

UPDATE:2019-6-6
土屋太鳳の姉・土屋炎伽(ほのか)さんが、ミスジャパン東京代表に選出。ネット上では、「155センチ、26歳でのエントリーするメンタルの強さ、厚かましさはすごい」と賞賛の声が上がっていますが、普段は富士通社員として活躍しているというタオ姉ちゃん。
ミスジャパンで披露した悩殺ランウェイの動画もアップしています。

土屋太鳳の姉がミスジャパン東京代表に!

女優・土屋太鳳(24)の姉で会社員の土屋炎伽(ほのか)さん(26)が3日、東京・渋谷のセルリアンタワー東急ホテルで開催された「ミス・ジャパン」東京大会最終選考会に出場し、東京代表に選ばれた。

スポーツ報知

土屋太鳳の姉で、会社員の土屋炎伽(ほのか)さんが「ミスジャパン」東京大会代表に選出。
「名前が独特すぎる」「おいおい、なんの圧力だよ」「155センチってスタイル微妙じゃない?」など、ネット上でザワツイているようですが、どうやら現在、タオ姉ちゃんは富士通のチアとして活躍しているという情報。


土屋タオの姉・土屋炎伽(ほのか)ってどんな人?

土屋炎伽ツイッター

タオ姉ちゃんのツイッターより

本名   土屋炎伽(つちやほのか)
生年月日 1992年8月26日
出身地  東京都世田谷区
身長   155cm
血液型  A型
学歴 関東国際高校⇒明治大学

土屋タオの姉こと、土屋炎伽(ほのか)さんは、東京都世田谷区出身のスポーツ一家&美男美女の3人兄弟。
明治大学在学中から、その美しさは注目されていたようで、美人女子大生を取り上げるメディアにも取り上げられていた模様。

妹と同じく、幼少期から音楽、ダンス、日本舞踊などに親しみ、現在は富士通のチアリーダー部「富士通フロンティアーズ」でも活躍中。

富士通フロンティアーズの公式サイトにも掲載

sports.jp.fujitsu.com

明治大学時代からチアリーダーとして活躍していたこともあり、美女チアとしても界隈で有名だったんだとか。ネット上には個人カメラマンが多数ネットに写真をアップされています。

ミスジャパン選考会では際どい服装に

こちらが『2019ミス・ジャパン』東京大会最終選考会の土屋太鳳・姉ランウェイの様子。「日本舞踊とチアスピリット。異なる2つの文化を学び実践してきました!!」と自己紹介。

その後、後ろを振り返り、挑発的な格好で審査員にプリケツをアピール。

via GIPHY

身長155センチで、最終選考に残った21人の中では最も小柄だったようですが、逆にこのハイレグのインパクトが強かったのでしょうか...


ネットでは「また縁故」「なんの圧力だよ」

「ミス・ジャパン」東京大会最終選考会には妹の土屋太鳳、弟の土屋神葉も駆けつけ、記者を囲んでの写真撮影にも対応。その様子を見たネットユーザーからは...

「他の候補者、可哀想だな」
「事務所の力で選ばれました」
「結局、こういう絵が撮りたかったんだよね?」
「そりゃ、土屋太鳳が来てたら勝たせないと..」
「何かの圧力が忖度を感じる!」

ただ、これはまだ東京代表の選考会。
ここから日本代表として選出されたら、驚き&否定的な声が上がるはずですが、一体どうなるのでしょうか。

日本大会は各都道府県の代表が一堂に会し、2019年9月に開催が予定されています。

いま注目の記事