市川海老蔵に新彼女や不倫疑惑報道… 週刊誌の内容が「酷すぎる」と批判殺到

UPDATE:2017-10-31
31日女性自身が「海老蔵、付き合っている人がいます」と衝撃的な見出しの記事を公開。世間からは「海老蔵彼女早くない!?」「海老蔵恋人もういるのかよ」など内容を鵜呑みにする人がいる一方、「週刊誌酷すぎだろ」「これは流石にあかん」など批判が殺到。
市川海老蔵さんに対しては、麻央さんが闘病中の頃から不倫疑惑を報じられるなど、一方的に攻撃のターゲットに・・・。批判が殺到している今回の新恋人報道の要点や、過去の不倫疑惑について改めてまとめています。

市川海老蔵に「新しい彼女」報道に対し、世間から批判殺到

ameblo.jp/ebizo-ichikawa

歌舞伎俳優の市川海老蔵が31日、ブログを更新し、一部週刊誌に報じられた新恋人について「私は私に彼女がいるらしい事を週刊誌を通して知りました」と真っ向から否定しています。

デイリースポーツ

週刊誌「女性自身」が31日に報じた海老蔵の新恋人報道。報じられた海老蔵本人は、私に彼女?笑笑 いるんだ…知らなかった」と寝耳に水のコメントを自身のブログに綴り、報道内容を真っ向否定。

妻・麻央さんを亡くしてまだ4ヶ月という状況で、週刊誌の報道に世間から批判が殺到しています。


女性自身が報じた「海老蔵、付き合っている人がいます」宣言

■海老蔵の新恋人報道の要点
1.海老蔵の團十郎襲名に伴い、再婚計画が後援者から浮上

2.後援者からは、亡くなった麻央のお姉さんはどうだ?と打診

3.状況に耐えかねた海老蔵は『実は付き合っている人がいます』と暴露

女性自身は、『海老蔵 嫁取り望む後援者に仰天告白「付き合っている人います」』というタイトルで新恋人の存在を報道。

大阪市内のホテルで後援者から「小林麻耶さんとの再婚」を猛プッシュされる最中、堰を切ったように海老蔵が「実は付き合っている人がいます」と突然明かし、後援者を驚かせたというもの。

記事の中では、新恋人の詳細については一切触れておらず、「新恋人」の証言についてはあくまで目撃者談としています。

昨年11月には、京都の舞妓と不倫疑惑も...

twitter.com

歌舞伎俳優の市川海老蔵との関係がささやかれていた、京都・祇園の未成年の人気舞妓が今年5月に引退していたことを、発売中の「週刊現代」(講談社)が報じている。

リアルライブ

市川海老蔵さんは、昨年11月に京都・祇園の人気舞妓と過去に不倫していたとされる記事を「週刊現代」が報じ、波紋を呼んだことも。

実際スクープの信憑性はまったくなく、不倫の証拠も掴めていなかったことなどからメディアで取り上げられることは一切ありませんでした。

今回の新恋人報道だけでなく、以前からガセネタを度々報じられている市川海老蔵さん。海老蔵の名前を出せば、世間から注目を集めることができるのかも知れませんが、これは流石に可哀想・・・。


週刊誌報道が「あまりにもエグすぎる」という意見も

ネット上では週刊誌の報道をそのまま鵜呑みにしてしまっている方も少なくなく、「海老蔵奥さん4ヶ月で彼女作るとかエグすぎだろ」「もう彼女って何なの!?」「もっと前から付き合ってたんだろ」など、呆れた印象のコメントまで・・・。

一方、週刊誌の報道に対して怒りのコメントも殺到。「あまりにもエグすぎる」「書いたやつは人間なの?」などと、最愛の妻を亡くした人に対しての内容としては酷すぎるという意見が多数寄せられています。


今回の週刊誌報道に対して、「取り敢えず笑っとこ笑笑」と気丈なコメントをブログに綴った市川海老蔵さん。マスコミからの攻撃に対して寛容な姿勢を見せる姿で好感度がさらに高まりそうです。

Facebookでシェア
Twitterでシェア
LINEで送る

関連記事

新着記事

アクセスランキング

いま注目の記事