乙武洋匡氏とザキトワ似の彼女・岩澤直美さん、ツーショット写真が撮られる(画像あり)

UPDATE:2018-4-17
乙武氏とザキトワ似の女子大生社長とのツーショット写真を女性セブンがスクープ。両親への挨拶をすでに済ませているらしく、「再婚近いの?」「前妻と同じく早稲田大卒業したら結婚か」など、乙武氏のモテっぷりにネットから驚きの声が。

乙武氏、ザキトワ似彼女とツーショット

乙武と彼女のツーショット写真

headlines.yahoo.co.jp

乙武洋匡氏(42才)と“新恋人”との2ショットをキャッチした。

女性セブン

2018年3月に一部スポーツ紙にて熱愛が報じられていた乙武洋匡氏と大学生の彼女のツーショット写真を女性セブンがスクープ。

乙武氏の新恋人ととして報じられたお相手といえば、身長170センチで、フィギュアスケートのザギトワ似の美女と評される美貌の持ち主なんだとか。一体、乙武氏の彼女とはどんな人物なのでしょうか。


女子大生社長・岩澤直美さんとは

乙武洋匡の彼女

岩澤直美ツイッターより

名前:岩澤直美(いわさわ なおみ)
生まれ:1995年
出身:チェコ・プラハ
学歴:関西学院千里国際高校⇒早稲田大学国際教養学部
所属:株式会社Culmony 代表取締役
身長:170センチ
備考:父・日本人と母・チェコ人のハーフ

■SNSアカウント
Twitter @naomoony
ブログ 岩澤直美(ハフィントンポスト)

乙武洋匡氏の彼女と報じられた岩澤直美さんは、現在、早稲田大学に通う現役女子大生でありながら、多文化理解教育を行う、株式会社Culmony(NPO団体)の社長。

女子大生でありながら、大手メディアサイト「ハフィントンポスト」よりブログの寄稿依頼を受ける才女。過去に「二重国籍問題」や「バラエティ番組での黒塗り問題」など、国際的な見地から社会問題を切り込んでいます。

2016年にクラウドファンディングで100万円を調達

READYFORウェブサイトより

岩澤直美さんは、“「グローバル教育」=「英語教育」ではない”をモットーに、「子どもたちに身近な言語学習機会と多文化に触れる機会」を提供するプロジェクトを2016年3月にスタート。クラウドファンディングでの資金調達にも挑戦し、見事100万円を超える資金集めに成功しています。

その際、乙武氏もプロジェクトを支援しており、Twitter上では2人のやりとりの後も...。

一方、当初の熱愛報道時点では、岩澤直美さんの名前は伏せられていたものの、当該ツイートが削除されたことで「やっぱり熱愛は本当だったのか」「これで確定」とのコメントも。

妻と離婚前から交際?

乙武氏といえば、2016年3月に週刊誌で3度の不倫がスクープされたことをキッカケにメディアの世界から遠のくことに。

livedoor.blogimg.jp

一方、乙武氏の彼女・岩澤直美さんとは、クラウドファンディングへのツイートを寄せていたのは同じ時期から分かる通り、不倫スキャンダル当時から何らかの関係があったことが分かります。

マスコミから騒然なバッシングを浴びる最中だけでなく、妻との離婚劇に至るまでの間、岩澤直美さんが常に寄り添っていたということでしょうか。


乙武氏の再婚、時間の問題か

乙武氏は4年前から私塾を主宰し、社会問題などについて定期的に勉強会を行っており、そこに知人を通じて参加するようになったのが出会いのきっかけだという。お相手の両親も2人の交際を認めている。

スポーツ報知

二人が知り合ったのは、今から4年前。
つまり、クラウドファンディングがスタートする前から2人は交際をスタートさせていた可能性もあり、現在は両親公認の関係なんだとか。

すでに両親への挨拶を済ませ、ゴールイン間近との見方もされているお二人。2016年9月、不倫スキャンダル発覚後に、乙武氏は前妻・川瀬仁美さんと離婚。それからすでに2年半が経過しています。

「魅力が全然わかりません」「多様性を勘違いしてるんじゃ、この彼女は」「目を覚ました方が良い」などネット上からは辛辣な意見が寄せられる一方、結婚への段取りは着実に進めている様子。

乙武氏といえば、早稲田大学1年後輩の前妻が卒業したタイミングで結婚した実績のあるお方。現在の彼女が早稲田大学卒業時に同じようにゴールイン...となるのかもしれません。

いま注目の記事