2018年8月公開!Mr.インクレディブル2こと、続編『インクレディブル・ファミリー(邦題)』のあらすじ&予告動画まとめ

UPDATE:2017-12-19
384 views
Mr.インクレディブルの続編、Mr.インクレディブル2(放題:インクレディブル・ファミリー)が2018年8月1日より上映決定。ディズニー/ピクサーのYouTubeチャンネルでは、毎度おなじみの予告動画の小出しが始まりましたので、あらすじや特報映像などまとめていきます。

Mr.インクレディブル2が来年8月公開決定!

youtube.com

ディズニー/ピクサーの人気アニメ『Mr.インクレディブル』の続編が、『インクレディブル・ファミリー』の邦題で2018年8月1日に日本公開されることが決定した。

シネマトゥデイ

14年は長かったぞ...
ミスター・インクレディブル2こと、邦題『インクレディブル・ファミリー』の公開日が2018年8月1日に決定!

2004年に公開され大ヒットを記録した第一作『Mr.インクレディブル』から14年。続編を待ち望んだファンにはどれほど待ちわびたことか・・・。

下記に特報映像やあらすじなどをアップしていきます。


こちらがインクレディブル2・日本版特報映像

スーパーヒーローたちが引退した世界を舞台に、普通の暮らしになじめず中年の危機を迎えたかつてのヒーロー(Mr.インクレディブルことボブ・パー)とインクレディブルファミリーの奮闘を描いた続編。

今回の主役は、ボブ・パーではなく、妻・ヘレンこと、イラスティガールなんだとか。

動画を再生できない方のため、ティザームービーのスクショもアップしておきます。

末っ子の赤ん坊・ジャック=ジャック・パーの能力がヤバイ(2017/12更新)

前作でも最強説が巷で噂されていたボブ一家の末っ子の赤ちゃんこと、ジャック=ジャック・パーが大暴れの予感。特報映像では、初っ端から目からビールを出しまくり。

こちらはアメリカで公開されている動画ですが、現地のタイトルは「インクレディブル2」のようです。
一方、邦題は「インクレディブルファミリー」。家族の世界観を全面に押し出した方が日本では売れるんでしょうかねぇ。

「すごい!お前は天才だぞ!やったなーベイビー!!」と“Mr.インクレディブル”ことロバート・パー(通称:ボブ)が大喜びして、赤ちゃんを褒めちぎったとおもったら・・・

赤ちゃんの様子が・・・どうやら、くしゃみが出そうだ!

くしゃみの勢い余って身体が炎上し、その後に目からビームを発射!

詳細はまだまだこれから明かされる予定ですが、現時点でも赤ちゃんのジャック=ジャック・パーが前作に続き、続編でも活躍が期待されますね。


続編・インクレディブル2のあらすじ「家族に焦点を」

こちらはディズニー公式Twitterが公開した『Mr.インクレディブル2』のコンセプトアート。
左上には、ボブの旧友である氷を操るヒーロー『フロゾン』を発見できますが、続編にも登場することが分かっています。

Buena Vista Pictures Distribution.

また、邦題のタイトルが「インクレディブルファミリー」とされているように、続編のテーマは「家族のストーリー」とのこと。

『Mr.インクレディブル』のユニークなところのひとつは、スーパーヒーローの世界観でまさしく家族のストーリーを描いていることだ。今回もそのテーマを継続するよ。シンプルかつ素晴らしいアイデアなんだ。

ジョン・ラセターのインタビューより

“ディズニー映画の巨匠”ジョン・ラセターは、Mr.インクレディブルの続編の世界観は「家族のストーリー」と明かしており、あらすじとしては「一家の暮らしている家の問題にも焦点を当てていくストーリー」とも発言しています。

やんちゃな息子たちや、引きこもりがちな娘など、前回ではスーパーヒーローでありながら一般家庭を同じような問題に手を焼いていたボブ一家。インクレディブル2では、より一層、誰しもが共感するような家族の問題にフォーカスしていくようですね。


インクレディブルファミリーの続報がありましたら、引き続きこちらに情報アップしていきます。

いま注目の記事