黒口那津さんミスキャンパス頂点に立つも、低身長コンプレックスが逆にかわいい(画像あり)

UPDATE:2018-4-17
ミスオブミスこと、“日本一美しい女子大生”を決める全国ミスキャンパスコンテストでグランプリに輝いた黒口那津(くろぐちなつ)さん。これまでにRay読者モデルとして活動や、テレビ東京・ゴットタンへの出演など、メディアへの出演も多数ある話題の美女ですが、スタイルをよく見せるためにある努力をしている様子。

“日本一美しい女子大生”にRay読モが選べれる

全国のミス キャンパスコンテストでグランプリ、準グランプリを受賞した学生の中から日本一を決める「Miss of Miss CAMPUS QUEEN CONTEST 2018」の表彰式が、3月30日に都内で開催。
グランプリは駒澤大学の黒口那津さんが受賞。グランプリを含め、計3つの賞を受賞した。

“日本一美しい女子大学生”を決める『ミスオブミスキャンパス』に駒澤大学の黒口那津(くろぐちなつ)さんが受賞。

一方、ネット上では「日本でナンバーワンのミス青学が辞退してる時点で日本一じゃない」「全部の大学が出るわけじゃないからなぁ」など、“日本一美しい”を決めるグランプリに辛口のコメントが殺到。

さらに、グランプリを獲得した黒口さんが、過去にテレビ番組や雑誌にも多数出演する、ある種の芸能人だったことから注目を集めています。


黒口那津プロフィール

twitter.com

黒口 那津(くろぐち なつ)
生年月日:1996年6月9日
出身地:岡山県
学歴:駒沢大学法学部
身長:150cm
血液型:O型

■SNSアカウント
Twitter:@rmn69bnn
Instagram:@rmn69bnn

ミスオブミスキャンパス2018に選ばれた黒口那津さんは、Ray専属読者モデル「プリクラ」のメンバーとして芸能活動も行っており、かつて地元・岡山では『岡山美少女図鑑』にも選出。

黒口さんは、ミスキャンパス獲得時点で駒澤大学法学部3年生。ちなみに駒大法学部の偏差値50程度の中堅大学ということで、才女と呼ばれる学力レベルではありません。

Ray読者モデルとして活動しながら、ツイッターを見ると、「キャンペーンガール」として、飲料メーカーなどのイベントに出演するアルバイトもされています。

また、YouTubeのメイク動画チャンネル『MimiTV』にも多数登場しており、黒口那津さんがメイクする様子を公開。

黒口那津のメイク動画/youtube.com

こちらがスッピンの状態からメイク後のビフォーアフター画像。

ネット上では、一部「ミスオブミスの目頭が気になる」「目頭切開やってそう」など、黒口さんの整形疑惑のコメントが書き込まれていますが、スッピンでも、綺麗な顔立ちをしていることが分かります。

テレ東・ゴッドタンにも出演

黒口那津さんはすでにテレビ番組も果たしており、2017年8月、テレビ東京の人気番組『ゴッドタン』に出演。
「第2回ネタギリッシュナイト」の女性審査員として登場しましたが、ゴッドタン恒例の“言葉責め”を受け、みるみるうちに顔が赤面。

twitter.com

「もうなんか...沁みました」と呆れた様子のリアクションが放送されていました。


身長にコンプレックスをお持ちの様子

黒口那津さんは真ん中の女性

美形の顔立ちと上品な雰囲気からイメージがつきにくい印象ですが、実は黒口さんは、自称・身長150センチと決してモデル体型ではありません。上の写真から見ても分かる通り、パット見150センチにも満たない様子。
というのも、黒口さんは普段から、かなりの厚底ブーツを履かれています。

instagram.com

インスタグラムで全身写真を確認できる服装では、ほぼすべてが厚底ブーツ。

『itsnap』スクリーンショットより

こちらは、ファッションアプリ『itsnap』で更新されている黒口さんのページですが、snidel/15,000円の厚底ブーツ(私物)を履いており、「身長を盛れる厚底サンダルで美スタイルへ一直線!」とコメント。

身長が小さくても十分可愛いのですが、盛らないと自分がしたいファッションの方向性的には合わないのでしょうか。ミスキャンパスの頂点に立った彼女ですが、身長に対してかなりのコンプレックスを持っているようですね。

いま注目の記事