慶大モデル・トラウデン直美のボディラインくっきり!ニット写真がスタイル抜群で可愛すぎる…(画像あり)

UPDATE:2018-3-30
1,466 views
camcam専属モデル・トラウデン直美が慶応大学法学部に合格したというニュースを受けて、世間から大きな注目を集めています。
こちらでは、トラウデン直美のプロフィールや出身高校、ミス・ティーン・ジャパングランプリ獲得時の可愛すぎる写真などをアップしています。

超美形モデル・トラウデン直美が慶応大に進学

ドイツ人の父と日本人の母を持つハーフでファッション誌「CanCam」の専属モデル、トラウデン直美(18)が、慶大法学部政治学科に合格したことが23日、分かった。

サンケイスポーツ

「CanCam」の専属モデル・トラウデン直美さんが、慶大法学部政治学科に合格。
才色兼備の“ポスト春香クリスティーン”として、Yahoo!トップニュースに取り上げられるなど、大きな注目を集めています。


トラウデン直美プロフィール

ameblo.jp

トラウデン直美(とらうでんなおみ)
生年月日:1999年04月21日
出身地:京都府
血液型:A型
学歴:慶應義塾大学法学部政治学科
身長:169cm
スリーサイズ:B83 W58 H88
カップサイズ:Dカップ
足のサイズ:24.5cm
趣味 乗馬
所属事務所:株式会社パール

参照:所属事務所公式プロフィールより

トラウデン直美さんは、ドイツ人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフモデル。父親は京都大学のドイツ語教師として勤務しているため京都育ち。

トラウデンさんは、2013年に開催された「ミス・ティーン・ジャパン」の初代グランプリを獲得したことをきっかけに芸能界入り。

news.livedoor.com

こちらの写真の左側がトラウデン直美さん、右は同じ所属事務所の先輩・押切もえさん。

ミス・ティーン・ジャパングランプリを獲得した時、トラウデン直美さんはなんと13歳。上の全身写真の通り、中学生とは思えないほどの抜群のプロポーション。
芸能界入りと同時に「CanCam」史上最年少専属モデルとしてデビューを果たしています。

高校は同志社国際高校出身

トラウデンが通う高校のグランド / 同志社国際高校HPより

慶応大学合格のニュースが大々的に流れた時点、トラウデン直美さんは京都の同志社国際高校に通う高校3年生。アメフトやチアリーディングの強豪校として有名で、高校のグランドは全面芝生という贅沢な私立高校。

トラウデン直美の高校生活の写真

トラウデン直美オフィシャルブログ』には、高校の球技大会の写真をアップ。背景は全面芝生のグランドであることが分かります。

トラウデンさんの通う高校は、体育の授業中にスマホで写真撮影してもOKな自由な校風なんですね。

トラウデン直美のInstagram

instagram.com/naomi_tora

こちらがトラウデン直美さんのInstagramアカウント(@naomi_tora)
11月24日現在、インスタグラムのフォロワー数は約2,300人。

大学進学と同時に実家のある京都から上京、翌年4月からは芸能活動を本格化させるため、春香クリスティーンの後釜としてメディアへの露出が大幅に増えるのは間違いなし。今後はフォロワー数が激増しそうです。

■2018年3月30日追記
日本テレビ系スポーツ番組『Going!』の新お天気キャスターとして、2018年4月より出演が決定しています。

スタイル抜群!才色兼備とはまさにこの子の事

トラウデン直美の全身写真

13歳の頃のトラウデンのスリーサイズ

こちらはトラウデン直美が13歳で出場した『ミス・ティーン・ジャパン2013』の公式プロフィール。身長166センチ、スリーサイズバスト80cm-ウエスト58cm-ヒップ87cmと思春期の頃から大人の女性を凌ぐほどのプロポーション。

ameblo.jp/trauden-naomi

その後、こちらが最新のトラウデン直美のブログに掲載された写真。ニットを着ているため、ボディラインがはっきり分かり、出るとこはしっかり出ている抜群のスタイルに成長・・・。

芸能活動入りして約5年、18歳になったトラウデンのプロポーションは身長169センチ、スリーサイズバスト83cm-ウエスト58cm-ヒップ88cmと胸周りは3センチアップ。

camcam出身モデルであるため、現状はインスタフォロワーなど女性ファンが目立ちますが、2018年以降は男性ファンから熱視線が集まりそうです。

いま注目の記事