【熱愛】乙武氏の相手・女子大生社長、岩澤直美さんだった(画像あり)

UPDATE:2018-4-17
729 views
乙武洋匡氏の交際中の彼女が、美人女子大生社長と報じられ注目を集めています。ネット上では、「ザキトワ似とか釣りタイトル過ぎ」「お相手が元祖JK社長の椎木様だったら笑う」などの反応が寄せられていますが、彼女はメディアでも度々取り上げられている“スーパー女子大生”なんだとか。

乙武洋匡のお相手・女子大学生ってどんな人?

乙武洋匡氏(公式HPより)

作家の乙武洋匡氏(41)が20代の一般女性と真剣交際していることが2日、分かった。

スポーツ報知

乙武洋匡氏が、ザキトワ似の女子大学生社長の熱愛のニュースを受けて、お相手の彼女が一体誰なのか注目を集め話題に。

すでにネット上ではお相手の顔写真やプロフィールが明らかになっていますが、それを受けて「全然ザキトワじゃない」「椎木里佳かと思った」などの反応が寄せられています。


女子大生社長・岩澤直美さんとは

乙武洋匡の彼女

岩澤直美ツイッターより

名前:岩澤直美(いわさわ なおみ)
生まれ:1995年
出身:チェコ・プラハ
学歴:関西学院千里国際高校⇒早稲田大学国際教養学部
所属:株式会社Culmony 代表取締役
身長:170センチ
備考:父・日本人と母・チェコ人のハーフ

■SNSアカウント
Twitter @naomoony
ブログ 岩澤直美(ハフィントンポスト)

乙武洋匡氏の彼女と報じられた岩澤直美さんは、現在、早稲田大学に通う現役女子大生でありながら、多文化理解教育を行う、株式会社Culmony(NPO団体)の社長。

女子大生でありながら、大手メディアサイト「ハフィントンポスト」よりブログの寄稿依頼を受ける才女。過去に「二重国籍問題」や「バラエティ番組での黒塗り問題」など、国際的な見地から社会問題を切り込んでいます。

2016年にクラウドファンディングで100万円を調達

READYFORウェブサイトより

岩澤直美さんは、“「グローバル教育」=「英語教育」ではない”をモットーに、「子どもたちに身近な言語学習機会と多文化に触れる機会」を提供するプロジェクトを2016年3月にスタート。クラウドファンディングでの資金調達にも挑戦し、見事100万円を超える資金集めに成功しています。

その際、乙武氏もプロジェクトを支援しており、Twitter上では2人のやりとりが残っています。

乙武氏は4年前から私塾を主宰し、社会問題などについて定期的に勉強会を行っており、そこに知人を通じて参加するようになったのが出会いのきっかけだという。お相手の両親も2人の交際を認めている。

スポーツ報知

二人が知り合ったのは、今から4年前。つまり、クラウドファンディングがスタートする前から2人は交際をスタートさせていた可能性もあり、現在は両親公認の関係とのこと。


離婚前から交際はスタートしていた!?

news.yahoo.co.jp

『五体不満足』の著作で知られ、参院選出馬が注目される乙武洋匡(ひろただ)氏(39)の不倫を「週刊新潮」3月24日発売号が報じている。

デイリー新潮

livedoor.blogimg.jp

2016年3月、週刊誌に不倫スキャンダルが暴露され、世間から大バッシングを浴びた乙武氏。先ほどのクラウドファンディングへのツイートを寄せていたのは同じ時期。

同年9月に前妻との離婚が成立していますが、女子大生社長・岩澤直美さんとの交際は離婚以前から始まっていた?との見方も。

乙武氏と女子大生社長との熱愛のニュースを受けて、ネット上では「乙武さんって凄いな。いろんな意味で」「見境ねーなマジで」など、驚きのコメントが寄せられるなか、「外見のせいでモテないっていうのはただの逃げだと思う」「純粋に見習いたい。」「外見とか身長とか言い訳にならないってことか」など、モテない男性に対して励ましと捉える声も挙がっています。

いま注目の記事