DeNA井納の嫁、むしろ“美人アスリート妻”と注目を集める(画像あり)

UPDATE:2018-1-30
某掲示板に「そりゃこのブスが嫁ならキャバクラ行くわ」と書き込まれ、損害賠償を請求したDeNA井納の妻ですが、ツイッターを中心に過去の写真がアップされ、「むしろ美人妻」「メディアに出て欲しいわ」など、意図せぬ形で注目を集めてしまう結果に。

フライデーが報じたDeNA井納妻への誹謗、テレビでも取り上げられ話題に

奥さんと自分の名誉が侵害されたとして横浜DeNAベイスターズの井納翔一投手(31)が、書き込んだ女性に191万9686円の損害賠償を請求した

J-castニュース

2018年2月9日号『フライデー』(講談社)にて、横浜DeNAベイスターズ井納投手の妻がネットユーザーからの誹謗・中傷を受けたことに対し、「井納が一般人に損害賠償を請求した」という記事が、朝の情報番組やネットニュースに取り上げられ話題に。

一般のネットユーザーに対する多額の損害賠償請求額や、悪口を書かれた妻の容姿に対して世間から関心が集まっています。


ネット掲示板に「嫁酷評」で提訴

『野球界の噂』スクリーンショット

こちらがDeNA井納の嫁が悪口を書かれたというネット掲示板「野球界の噂」。
掲示板に書かれた悪口という時点で、多くの方は「2ちゃんねる」をイメージしたと思いますが、この「野球界の噂」はプロ野球ファンの女性なら知っている人が多いという一部界隈では有名な掲示板。

投稿は女性ユーザーの比率が多いと思われ、サイトにアクセスすれば一目瞭然ですが、議題に挙がるのは「選手の妻」に対する意見が多く、中には内容が目につくこともしばしば。

「2ちゃんねる」内の「なんでも実況J板」(通称:なんJ)ユーザーからも「書き込みがエグい」「なんjと比べ物にならない」と意見も挙がるほど、一目置かれる存在なんだとか。

DeNA井納の妻に「ブス」の代償、“200万”

井納翔一の妻からの訴訟内容

こちらがDeNA井納の妻から被告のネットユーザー(20代OL)に届いたという「訴状」。
「フライデー」記事によれば、「そりゃこのブスが嫁ならキャバクラ行くわ」と17年7月に書き込んだことに対する損害賠償金請求とのこと。

訴状の詳細(一部)は以下の通り。

「請求の趣旨」
1 被告は、原告に対し、191万9686円及び平成29年7月9日から支払い済みまで年5分の割合による金を支払え。
3 訴訟費用は、被告の負担とする。
との判決を求める。

「請求の原因」
第1 当事者
1 原告は、横浜DeNAベイスターズ所属の井納翔一の妻である。原告は、訴外アクセスネットワーク株式会社の運営する掲示板◯◯に投稿された記事

掲示板に悪口を書き込んだ20代OLは、約200万にも及ぶ損害賠償金を請求されたことに対し、「200万円近いおカネも払えないので、どうしたらいいのか途方に暮れています」と反省の色を滲ませている様子。


一方、井納の妻は美人だった...

DeNA井納の嫁

ちなみに、掲示板にアップされていたというDeNA井納の嫁の写真がこちら。モデルかタレントの仕事でもされていたとも思われるほどの美人さん。結婚当初、スポーツ紙などでは、「平井理央似の美人」と紹介されていたほど。

井納と奥さんは2014年12月、知人の紹介をきっかけに交際がスタート。約1年間の交際を経て、2016年1月に結婚(当時、井納の奥さんは26歳)。2016年9月には長男を出産されています。

ネットニュースなどでDeNA井納の奥さんに関する記事が注目を集める中、ツイッターを中心に「井納の奥さんブスって書かれてるからググったらすげえ美人だった」「井納の嫁、めっちゃタイプ」などのコメントも多く見られ、意図せぬところで“アスリートの美人妻”として逆に注目を集めてしまう結果に・・・。

いま注目の記事