【画像あり】佐藤浩市の息子、佐藤寛一郎が俳優デビュー!明石家さんまとの意外な関係とは

佐藤浩市の長男である佐藤寛一郎(さとうかんいちろう)が、映画『菊とギロチン』で俳優デビューすることが明らかになり、「佐藤浩市の息子ってどんな顔?」と話題になっています。こちらでは、佐藤寛一郎の画像やプロフィール、明石家さんまとの意外な交友関係についてもまとめています。

佐藤浩市の長男が俳優デビュー

菊とギロチンに佐藤浩市の息子がキャスティング

kiku-guillo.com

佐藤浩市(55才)の長男である佐藤寛一郎(20才)が、来年公開の映画『菊とギロチン』で俳優デビューすることが明らかになった。

NEWSポストセブン

佐藤浩市の長男、佐藤寛一郎(さとうかんいちろう)が、来年公開の映画『菊とギロチン』で俳優デビューすることが明らかになりました。

佐藤浩市さんの息子となると、どうしてもイケメン&ダンディーなイメージを持ってしまいますが、一体どんな男性なのでしょうか。


佐藤浩市の息子、佐藤寛一郎とは

佐藤寛一郎

hkmtiz.com

佐藤寛一郎は、佐藤浩市と元女優・広田亜矢子との間に生まれた長男で、現在20歳。

複数のタレコミから、佐藤寛一郎は、幼稚園から高校まで成城学園に通っていたとされています。

おじいちゃんにあたる三國連太郎氏の葬儀で初めてマスコミに顔を出した佐藤浩市の息子(佐藤寛一郎)が、遺影を持っている様子がテレビで放送され、当時話題にありました。

佐藤浩市の家族写真

http://girlschannel.net

家族の話はともかく、プライベートを一切語ることのない佐藤浩市ですが、こちらは息子と妻と並ぶ貴重な家族写真になっています。

エスカレーターの人生をやめ、役者の道へ・・・

幼稚園から成城学園に通っていたとされる佐藤寛一郎ですが、エスカレーター式で入学できる成城大学には通っていない様子。

知人によると、「寛一郎くんは、元々は音楽に興味を持っていたけど、親の仕事関係の人からスカウトされ、俳優に興味を持ち出したみたいです。演技の勉強で学生時代にアメリカに留学した結果、本格的に役者を目指すようになった」との話も。

浩市さんは寛一郎さんが役者になるサポートを一切しませんでした。浩市さん自身、三國さんに突き放されたからこそ、ここまでこられたということを誰よりもわかっている。だからこそあえて寛一郎さんを突き放すことを選んだ。

NEWSポストセブン

一方、佐藤寛一郎の役者デビューに対して、父親の佐藤浩市は一切サポートしていないとのこと。
父親の三國連太郎氏の意思を受け継ぎ、息子にあえて厳しい道を進ませることを選んだと週刊誌で報じられています。


明石家さんまとの意外な関係も

明石家さんまと佐藤浩市

cinemacafe.net

寛一郎にとって“父代わり”といえるほど親しいのは、佐藤の友人である明石家さんま(61才)だ。幼い頃から何度も一緒にオーストラリアを旅行し、父親に話せないことでも、何でも相談できる関係

女性セブン

佐藤浩市が「さんまのまんま」に出演した際、佐藤浩市の息子について「かんくんっていうんですけどね、なかなかいい男なんです」と語っているほど、明石家さんまと親密な関係にある佐藤浩市の息子。

今年20歳になる息子が中学のときには、オーストラリア旅行の際に、さんまが空港で「熟女A」という大人の本を買い与えて、大問題となったことも明かした。

スポーツ報知

芸能界の大御所である明石家さんまとの面白エピソードに欠かない佐藤寛一郎。役者として大成しなくても、他の道も用意される可能性も・・・?


芸能・エンタメ #佐藤寛一郎 #佐藤浩市

マネートークを読もう!

関連記事