【画像あり】ゲス川谷絵音の新彼女、ほのかりんってどんな人?文集砲でTwitter即削除・・・

ゲスの極み乙女。川谷絵音の新たな彼女がNHK・Eテレにも出演するタレントだったと週刊文春が報じた、「ほのかりんって誰?」と世間から注目が集まっています。ほのかりんの顔写真や出演ドラマなどのまとめ、削除されたTwitterアカウントの画像や以前miwa似の美女と報じられたゲス川谷の新恋人とは同一人物だったのかという検証もしています。

川谷絵音の新恋人がタレントと発覚

ベッキー(32)との不倫騒動を機に5月に離婚したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)が、新恋人と交際を始めたことがわかった。

週刊文春

2016年度最大級のスキャンダル『ベッキー&ゲス川谷の不倫愛』を報じた週刊文春が、川谷絵音の新恋人を追撃スクープしています。

そのお相手は、タレントの、ほのかりん(19)。
ほのかりんといえば、NHK・Eテレの人気番組『Rの法則』のレギュラーも務めている女の子ですが、川谷絵音との年の差はなんと13歳。

川谷絵音と熱愛中で半同棲だと伝えられている「ほのかりん」とは一体どんな女性なのでしょうか?


ほのかりんプロフィール

twitter.com

ほのか りん
愛称 リン
生年月日 1996年10月4日
出身地 神奈川県
血液型 A型
身長 165 cm
スリーサイズ 80 - 59 - 84 cm

ほのかりんは神奈川県出身、2011年から雑誌「ニコラ」専属モデルの通称・ニコモとして活動を開始。
2011年12月から、「Rの法則」(Eテレ)にレギュラー出演し、その他、ドラマや映画にも出演しています。

ほのかりんの出演メディア一覧

雑誌『ニコラ』

neoapo.com

ほのかりんは中学生時代に雑誌『Hana*chu→』の専属モデルとして芸能活動をスタート。その後、2011年5月、雑誌『ニコラ』の専属モデル(ニコモ)に。

Eテレ『Rの法則』

nhk.or.jp

先述の通り、ほのかりんは2011年12月からEテレ「Rの法則」に出演。

仮面ライダーフォーゼ

sakura.ne.jp

12年4月、「仮面ライダーフォーゼ」にて黒木蘭役といてドラマ初出演。
フォーゼの出演をきっかけに芝居に興味を持つように。

実は結構スタイルが良い・・・

twitter.com

ニコラ元専属モデルとして活動している時からEテレに出演していたほのかりん。以前から、スタイルの良さには定評がありました。

twitter.com

自身のTwitterでも、「今年初水着でしたん」というコメントと共に、胸を強調した自撮りをアップ。この写真はネット上でも話題になっていました。

文集砲直後、Twitterを削除

twitter.com

自撮り写真などを多数アップしていたほのかりんのTwitterアカウント(@RinHonoka)ですが、週刊文春にて川谷絵音との熱愛報道がされる前にアカウントを削除。9月22日が最後のツイートでした。

現在URLにアクセスすると、「このページは存在しません。」という表示になってしまいます。

実は削除される前の、ほのかりんのTwitterアカウントには、興味深い写真がアップされており・・・

twitter.com

川谷絵音と半同棲中のマンション用とみられる無印良品での買い込み具合や・・・

「君を思い出していい?」と、恋人の川谷絵音を彷彿させるような内容も。


miwa似の美女とほのかりんは同一人物?

jprime.jp

最後に気になるのが、週刊女性2016年9月13日号にて報じられた『ゲス川谷絵音、20代前半の美女をマンションにお持ち帰り』と報じられた女性がほのかりんだったのか?ということ。

週刊女性は"20代前半の美女"との関係ついて次のように報じています。

・20代前半のmiwa似の美女
・デート現場は三軒茶屋にあるダーツバー『P』
・川谷の住むタワーマンションに一緒に帰った

今回週刊文春が報じている二人が知り合った場所は、三軒茶屋にあるダーツバー『P』。
似ていると報じられていた歌手のmiwaの顔はこちら。

cm-tube.com

一方、ほのかりんの顔写真はこちら。

twipple.jp

確かにかなり似ています。
さらに、ほのかりんと川谷絵音は半同棲中とのことなので、以前、週刊女性にて報じられたmiwa似の美女とは、ほのかりんのことで間違いはないでしょう。

栃木旅行の写真に、彼女が写り込んでいた模様

2人はすでに半同棲状態で、9月24日からは一泊で2人を含めたグループで栃木県に行き、梨狩りや温泉を楽しんでいた。

週刊文春

9月24日からほのかりんと栃木県に旅行に行っていたと報じられている川谷絵音。

9月24日、自身のTwitterには「行きたかったラーメン屋に行けなかった。」と栃木にある有名ラーメン店に行けなかったことを報告。
しかし、その写真には謎の女性が写り込んでおり・・・

「女の子写り込んでいる」と、フォロワーの方に指摘される始末。ここに写り込んでいたのは、彼女であるほのかりんだったのでしょうか。

mikarin1215.com

過去にmiwaを「音楽舐めてる」とdisっていた川谷絵音。彼女がmiwa似の彼女を持った現在、心境は変わったのか気になるところです。

■10月1日追記
ほのかりんさんの今後の番組出演について動きがありましたので追記します。

NHK・Eテレ降板が決定・・・

川谷絵音(27)との交際と未成年飲酒が発覚したタレント、ほのかりん(19)がレギュラー出演していたNHK Eテレ「Rの法則」を降板することが30日、分かった。

サンケイスポーツ

未成年飲酒が発覚したほのかりんさんが、レギュラー出演していたNHK・Eテレ「Rの法則」を降板することが決定しました。
また、自身が出演する予定だった舞台「Luna Rossa」を降板することを公式サイトが発表。

舞台「Luna Rossa」は10月13日に初日を迎える予定だったため、代役がすでに決定したとのことですが、多大な迷惑をかけてしまったほのかりんと彼氏であるゲス川谷さん。
残念ながら、ほのかりんさんは芸能界追放という結果になってしまうのでしょうか・・・。

未成年飲酒禁止法でゲス川谷、書類送検か?

当然ながら、未成年であるほのかりんが飲酒で番組や舞台を降板するのは必然的ではありますが、問題はその周囲にいた人物が罪に問われる可能性があるということ。

「未成年飲酒禁止法」
1条
1.満20歳未満の者の飲酒を禁止する。
2.未成年者の親権者や監督代行者に対して、未成年者の飲酒を知った場合に、これを制止する義務を規定する。

3条
1.未成年者自身が飲酒することを知りながら、未成年者に酒類を販売・供与した営業者に対して、50万円以下の罰金を科す。
2.未成年者の飲酒を知って制止しなかった親権者や監督代行者に対して、科料を科す。

Wikipedia

未成年飲酒禁止法に関する条文や上記の通りで、ゲス川谷が「未成年者の飲酒を制しする義務があるにも関わらず、制止しなかった」と問われる可能性があります。

監督代行者にあたる為過料については、「1万円以下の罰金」のみになりますが、芸能界や音楽業界に与える悪評を考えると、甚大な被害を被ることになりそうです。

■12月17日追記
川谷絵音との未成年飲酒が報じられたほのかりんが16日、所属事務所との契約を解除されました。所属事務所の公式サイトでは「弊社契約規定(法令順守に関する)違反につき、一切のマネージメントおよび所属契約を解除させていただきました」と発表しています。
■2017年8月5日追記
ゲスの極み川谷とほのかりんが破局したことが明らかになりました。
詳細は「ほのかりんがゲス川谷と破局⇒一方、10代女子から「歌声がカッコイイ」と絶賛の声」にてご覧下さい。

芸能・エンタメ #ほのかりん #川谷絵音

マネートークを読もう!

関連記事