呪術廻戦133話ネタバレ!虎杖悠仁は呪胎九相図 (じゅたいくそうず)弟だった!?

呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)133話のネタバレですが、なんと夏油傑が真人を吸収。さらに、ネット上では虎杖悠仁(いたどりゆうじ)の呪胎九相図 (じゅたいくそうず)の一番下の弟だった説まで浮上。考察、あらすじを解説していきます。
⚠︎こちらでは呪術廻戦本誌133話のネタバレと考察をしております。重大なネタバレが含まれる可能性がありますのでご注意下さい。

呪術廻戦133話のネタバレ

呪術廻戦本誌132話では虎杖VS真人戦最終決戦が終わりを迎え、敗北した真人の所に偽夏油が現れました。
133話では場面が切り替わり真人戦の少し前の話が始まります。

前回までのあらすじ

・真人は虎杖の黒閃対策を済ませていた
・勝ちを確信した真人の左腕に逕庭拳を打つ虎杖
・虎杖は1度失っていた逕庭拳を脹相戦でモノにしていた
・東堂が起き上がり、不義遊戯のブラフによって虎杖の黒閃が決まり真人敗北
・虎杖は俺はオマエだと語る
・虎杖の殺気に恐怖を感じた真人は逃げるがそこに偽夏油が現れた

第133話『渋谷事変50』ネタバレ

B5階に現れる東堂と新田

23:09、真人戦の少し前の話に戻り、東京メトロ渋谷駅副都心線B5階には
五条悟を助けに来た東堂と新田(新)が居た。
しかしそこに居たのは五条の領域展開によって廃人化した一般人のみ。

「この人ら…生きてますよね…?」と新田が東堂に問う。
すると「どうやら夏油傑は既に獄門疆を持ち去ったようだな」と床の大きな亀裂を見て新田に話しかける。

それは獄門疆によって五条悟の完全封印が確定したという事であった。

絶望する新田だったが、東堂は五条悟を取り戻す戦いから、味方を救い出来うる限り敵戦力を削ぐ戦いへと今目的が変わったんだと話す。

東堂は五条を救い出すのは難しいと考え、味方を救う事に気持ちを切り替えていた。

東堂は「急ごう虎杖(ブラザー)なら近くに来ているはずだ」と新田に声をかけ虎杖を探し始めた。

パンダ、日下部は生存していた…

23:28 渋谷ストリーム前では、宿儺と漏瑚の攻撃よって瓦礫だらけになっていた。
そんな中パンダは生存、そしてゴリラモードで瓦礫をどかしながら
瓦礫の間にいた日下部を探し出す。日下部も生存していた。

無事だった日下部はパンダに向かって「随分と話が違うじゃねぇかよ。」と話しかける。
パンダはなんの事かさっぱり分かっていなかったようだ。

日下部は虎杖の事だと話すとパンダは察したのかあれは宿儺によるものだと説明するが、肉体の主導権は虎杖にある事は事前に聞いていた日下部からしたら不信感しかなかった。
あの時宿儺に主導権を握られコントロール出来ていなかったのは虎杖だったのだから。

「五条が消えて今後虎杖にどんな処分が下ろうと、俺が虎杖側につくことはない。俺は虎杖悠仁の死刑に賛成だ」と日下部はパンダに話す。

そんな日下部を見たパンダも複雑な表情をしつつも
宿儺をコントロールする事が出来なかった虎杖を擁護出来ずただ黙っている事しか出来なかった。

冥冥と憂憂の海外逃亡

現地時間22:36、マレーシアクアラルンプールのホテルには冥冥と憂憂が居た。
楽しく談笑しているが、少し前まで冥冥は偽夏油によって殺されかけて居たため
憂憂の簡易領域でマレーシアに逃亡していたのだった。

そんな中冥冥の電話が鳴り誰かと会話をする。
電話の相手には「今すぐ日本の株と東京の不動産は全て売り払った方がいいよ、円も切り替えた」と話す。
また主要先進国への負の連鎖も免れないと相手に伝える。

冥冥は今後の日本の円安が止まらない事を察して既に対策を取っていたのだった。
電話の相手と冥冥は親しいのか、今後とも宜しくとお礼を伝える。

存在しない記憶を見た脹相

23:28 渋谷駅B3階 田園都市線ホームでは
脹相が存在しない記憶の中で虎杖が弟という事を知り動けずに居た。

記憶の中で現れた虎杖を思い出し涙する脹相は「虎杖悠仁オマエは何者だ。知らなければ俺は何だ?」と虎杖を知ろうと考えていた。

偽夏油と虎杖

23:36 渋谷警察署宇田川交番跡には、真人と偽夏油と虎杖が居た。

真人が夏油!と叫んだ事と額の縫い目を確認した虎杖は走りながら、「返せ…五条先生を返せ!!」と偽夏油に向かって走り出す。

偽夏油はナマズが地震と結び付けられ怪異として語られたのが江戸中期である事、地中の大ナマズが動く事で地震が起こると信じられてるんだと説明しながらナマズのような呪霊を操作する。

走り出していた虎杖は突如大きな黒い穴に落ちたと思ったが、実際は落ちたように感じていただけで地面に転んのであった。

何が起こったのか分からない虎杖に偽夏油は傍から見たら君が勝手にひっくり返っただけと説明する。

偽夏油は呪霊操術の強みが手数の多さである事、そして準1級以上の呪霊を複数使役し術式を解明、攻略されようとまた新しい呪霊を放てばいい。と話す。

真人吸収、そして世界の話へ

虎杖は偽夏油が放った大ナマズの呪霊によって身動きが取れない状態になり
先程と同じ罠に引っかかり地面に強く叩きつけられる。
血だらけの重症状態になった虎杖を前に偽夏油は昨年の百鬼夜行について話し出す。

「去年の百鬼夜行、新宿と京都に戦力を分散させなければ勝っていたのは乙骨ではなく彼だったろう」と。

偽夏油は、戦力を分散させなければ勝っていたのは夏油傑であったと話したのだ。

「君には関係の無い話だったかな?」と話す偽夏油に血だらけで重症の虎杖は五条を返せと狂気じみた顔で言う。

偽夏油はそれを見て「我ながら流石というべきか、宿儺の器タフだね」と語る。

その時真人が偽夏油を攻撃しようとするも回避され「知ってたさ、だって俺は人間から生まれたんだから」と言い残し
偽夏油の呪霊操術によって吸収されてしまう。

偽夏油は黒い玉になった真人を持ちながら続けようかこれからの世界の話をと虎杖に語るのだった。

134話に続きます。

呪術廻戦133話の考察・感想

呪術廻戦133話の感想

今回は少し出てこなかったキャラ達の安否を知れる回でしたね。
冥冥は逃亡してますし今後どうするのか、電話の相手も気になります。
また脹相の今後の展開も気になりますし、偽夏油が真人を吸収した事により渋谷事変はもう終わるのでしょうね。
これからの世界の話、どうなっていくのか楽しみです。

日下部についての考察

宿儺によって身動き取れなかったパンダと日下部篤也。
パンダは呪骸の為無事なのは分かりますが、日下部篤也が無事だったのはとっさに簡易領域を使ったからなのではと考えています。
簡易領域は簡易とはいえ領域の一種なので、「あらゆる術式を中和(無効化)すること」ができます。
それを考えると宿儺の攻撃も中和できた為瓦礫の間でも無事だったのだと思われます。

また虎杖死刑に賛成の話ですが最初は虎杖に対して、そこまでマイナスな印象を持っていなかった日下部が死刑賛成したのは、やはり虎杖が宿儺をコントロール出来ていないという事実を目の当たりにしてしまったからだと考えてます。

コントロール出来ていないのなら死刑でも仕方ないと思うのは普通の事かも知れませんね。

冥冥の電話相手の考察

133話で出てくる冥冥(めいめい)の電話相手は、恐らく九十九由基(つくもゆき)だと思われます。
現時点で海外にいる事が分かってるのが乙骨とミゲルと九十九。
冥冥と親しい事を考えると九十九が妥当。

冥冥も九十九もフリーの術師であり、五条や夏油の先輩だと言うことは本誌で確認できてるので、冥冥は日本の現状を伝えていたのではないでしょうか。

脹相の存在しない記憶の考察→虎杖悠仁は九相図の一番下の弟説

脹相(ちょうそう)の存在しない記憶については、脹相自身がかなり困惑していますが、虎杖VS脹相の際に出てきた記憶は九相図の壊相と血塗と虎杖。

赤血操術を使える脹相は、虎杖の血液を見て何かしら記憶を感じとっていたのではないかと予想してます。
テーブルの周りにも受胎していない九相図の瓶があった事から、虎杖も九相図の一番下の弟なのではないかと思われます。

虎杖くん
俺、たしかに両親の記憶ないんだよね
五条先生
九相図悠仁くんって、呼んでいい?

事実を確認する為に今後脹相は虎杖の所に向かって一緒に戦うと思われます。

偽夏油の目的と新しい世界の考察

偽夏油は渋谷事変で五条悟封印を当初目的としており、B5階から持ち出せた事を考えると、獄門疆が処理を終え、五条悟完全封印確定で間違いなさそうです。

そして今回真人を取り込みましたが、恐らく虎杖との戦いで呪霊として強くなった所を見計らって取り込んだのかと思います。
偽夏油は器になっている人間の術式と、更に取り込んだ呪霊の術式を使えるので、今後は真人の無為転変を何らかの形で利用していくのではないでしょうか。

また新しい世界については、まだ言及されていませんが
偽夏油は血だらけの虎杖を見て、「我ながら流石というべきか」と発言もありましたので加茂憲倫だと予測されます。
更に江戸中期という話があった事から、脳みその本体は蘆屋道満の可能性もあります。

新しい世界という事はこの時代において蘆屋道満が居た時代の復活を目指している可能性があります。

今後の展開予想

真人を取り込み何らかの動きを偽夏油はしてくる可能性が出てきました。
どういう目的で真人を取り込むのかまだ分からない所ですが新しい世界と何か関係してるのではないかと予想してます。

134話では新しい世界についての言及がありそうで楽しみですね。

呪術廻戦、合法的無料読破する方法とは

マンガ配信サイトって、最近CMでよく目にしませんか?
CMでも有名なサイトの中でも、一部サービスは無料トライアル中に嘘みたいにポイントをくれるところもあります。

当サイトでは、安心して無料トライアルを試すことができるサイトのみ厳選して紹介していますので、「最新巻を読みたい!」「単行本の続きが気になる...」と思ったら、以下ご参考ください。


呪術廻戦 #呪術廻戦ネタバレ


関連記事