二月の勝者102話のネタバレ考察|黒木蔵人、謎の活動はやっぱり塾だった

2月の勝者102話のネタバレですが、黒木蔵人の活動内容を知ってしまった佐倉ちゃん。塾に戻るなり、黒木に自分が見た光景を問い詰めるのかと思いきや、黒木も予想していなかった驚きの行動に出る。
※この先、二月の勝者の重要なネタバレを含みます。閲覧にはご注意ください。

二月の勝者102話のネタバレ

ビッグコミックスピリッツ連載「二月の勝者」とは

2月の勝者第1巻の表紙

週刊ビッグコミックスピリッツ©小学館

2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人!
受験の神様か、拝金の悪魔か? 早期受験が一般化する昨今、もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作!

前話のポイント

・佐倉ちゃんに大事な荷物を託すクロッキー
・佐倉が荷物の渡す相手は、見たことのない女子高生
・クロッキーの彼女?!変な妄想をふくらませる佐倉
・女子高生が帰った先は「コスプレパブ」!?
・部屋の中で広がっていた光景は「個別指導塾」か

二月の勝者102話のネタバレまとめ

佐倉ちゃんが招かれた場所は『塾』だった

クロッキーに託された荷物を渡しに行った流れで、部屋の中へ案内された佐倉ちゃん。
その部屋の中で、吉祥寺で流行りのケーキやマカロンを勧められるも、気になるのは、その部屋で行われている光景。黒木の後輩・ショーマが子どもに対して、個別指導を行っていたり、先ほどの女子高生は大学受験用の英語のリスニング練習を始めたり…

そこで佐倉ちゃんは恐る恐る、中に招いてくれた水商売系の女性に聞いてみる。

「ここって…塾ですか?」

すると、女性は「塾なのかな」と答える。横にいた先ほどの女子高生に聞いてみるも、「塾行ったこと無いからわかんない」と。

ただ一つに言えるのは、子どもたちにとって「大事な居場所」だと答える女性。

「黒ちゃん元気にしてるの?」と聞かれる佐倉は、うっかり黒木の体調が思わしくないことを漏らしてしまう。「いつもこの時期になると…」と心配する女性。どうやら、毎年中学受験のシーズンになると、無理して身体を壊してしまっているらしい。

「無理しないでって、黒ちゃんに伝えてくれる?」

そのようにお願いされた佐倉ちゃんは、「はい、必ず伝えます」と言い残し、その場を立ち去った。

佐倉ちゃんは黒木に何を伝えるのか

悩みながら帰路につく佐倉ちゃん。
さっきの一連の話を黒木に話すべきか…佐倉ちゃんは考える。

そして、意を決して、桜花ゼミナールに戻った佐倉。

「なんだ?戻ってきたのか?」

いつもの敬語ではなく、驚きながらも佐倉に声をかける黒木。明らかに体調の悪そうな状態でも、デスクに向かい仕事をこなしている。

「はい差し入れです!」

そう言って、レバニラ、鉄分ジュースなど、貧血に効くと思われる食べ物を手渡す佐倉ちゃん。
ちゃんと食べて、栄養をとって…と伝えるも、「高校からの体質だから」と断る黒木。どうやら、無理に仕事をするタイプだが、身体は本来弱いらしい。かかりつけ医もおり、薬も常に服用しているとのこと。

そんな黒木に対し佐倉は、

「黒木先生のことを頼りにしているひとがたくさんいるんですから!」

ハッとした表情を見せる黒木。そして、続けて…

「私もそのうちの一人です!!」

その言葉に、「そう来るか!?」と笑いながら、リアクションをする黒木は、「根負けしたよ」と、佐倉からの差し入れを受け取ることにした。

佐倉ちゃん、さっきのことを言わなかった

佐倉からの差し入れを受け取るも、「他に話すことがないなら、夜も遅いので今日は帰られては?」と諭す黒木。
それは、先ほど見た光景を、必ず聞いてくるだろうという、ある種の心積もりがあった。

それです!ここに戻ってきたのは…と先ほどの光景のことを聞いてくると思いきや、

「今川さんの件です!彼女の実力でも十分合格できて、受験後半戦でも試験日を設定している学校を調べておこうと思いまして」

なんと…聞いてこなかった。
黒木は肩透かしを食らったような表情を一瞬見せるが、口元には笑みを浮かべた。

その笑みはどういう意味だったのだろうか。

12月で模試は最後ですと言い、悔いの残らぬよう全力で行きましょう。という言葉で終了する102話。

102話の考察・感想

黒木が心から佐倉を認めた瞬間回

黒木からすると、今回佐倉ちゃんに荷物を託したことで、佐倉は女子高生や、その部屋の中にいる水商売系のママに、真実を聞かされるだろうというのは予想していたはず。
しかし、佐倉ちゃんは聞かなかった。「無理しないでって伝えてね」とお願いされたにも関わらず、黒木に伝えなかった。

「子どもたちにとって大事な居場所」を提供している黒木への信頼の裏返しだろう。
黒木は「何も話がないなら帰ったら?」という問いかけ(きっとさっきの出来事を根掘り葉掘り聞いてくるだろう案件)に対して、生徒のことを第一に考えて対策を打ちたいと返してきた佐倉の姿に、「部下の成長と信頼」を感じたに違いない。

これまで、仕事に対する取り組みは評価していたかもしれないが、黒木が心から信頼した表情を見せたのは始めてだろう。

最新話も更新中!二月の勝者ネタバレ総まとめ

2月の勝者の単行本別ネタバレ一覧から、気になる最新話まで最新情報を更新中。

試し読みは何冊でも!1巻無料で読むなら

U-NEXTなら、2月の勝者を全話無料で試し読み可能。会員登録は必要ナシ。

先が読みたい!場合でも、無料トライアルで600ポイントがゲットできる。単行本1巻あたり605円の『2月の勝者』をほぼ無料で読めてしまう。

キャリア決済ならクレカ登録さえ不要なので、無料期間だけ利用するメリットも大きいだろう。

※本ネタバレは、music.jpの無料おためし期間を利用して作成
正直、music.jpのサイトは分かりにくいが、二月の勝者の単行本や本誌連載中のビックコミックスピリッツもポイントを使えば無料で読める。
https://music-book.jp/

二月の勝者 #2月の勝者


関連記事